天皇皇后両陛下は、熊本県を見舞うため19日午前、羽田空港を出発された。
今回の訪問は、現地の負担を考慮し、日帰りで行われる。
自衛隊のヘリコプターを使って、
被害の大きかった南阿蘇村や益城町の避難所を訪れ被災者を見舞われる
—————やれやれ

今日実家に行き母とテレビを見ていたらこのニュース。
87才の母が呆れたように

まだ被災者が落ち着いていない時期になんで行くのか
年寄り2人が行って却って邪魔ではないか
なんで天皇陛下は背広を着ないのか

この3点を指摘してホントにマジで87才の母がしかめっ面していました。

私も同感、専用機と自衛隊機を使い避難所、被災者をお見舞いするには
まだ時期が早いのでは? 高齢者である天皇、皇后より皇太子と雅子様が
行くべきでは。警備にも人手を要する、なんで忙しい時期に
忙しい事をするのか、本当に被災者は喜ぶのかな~

私の実家が6年前にもらい火で全焼するという被害を受けました。
着の身着のままで焼け出され、私や両親もいろんな手続きや準備で忙しかった。
ここから例えばの話。

まだまだ落ち着いていない時期に、遠い年取った親戚が
「お見舞いに来たい」とタクシーに乗ってきました。タクシー料金実家払い(笑)
「大変でしたね」「体調はどうですか」と声かけをして日帰りで帰った。

お金ひとつ落とさないでただお見舞いだけ・・・
お婆さんはお洒落していたけど、お爺さんは普段着でした。

ま、こちらとしても嫌な顔をするわけにもいかず
一応歓迎の振りはするけど、有難迷惑ってこともあるわけで(^^;)

私が一番嫌なのは、天皇陛下がYシャツ1枚でジャケット着用しないこと。
例え機内に入ってすぐに脱ごうとも、機内に入るまでは
サマージャケットにネクタイはしてほしい。
なんでいつもジャケット着ないのかなぁ~パラオに行った時もYシャツ1枚で慰霊していたし。

旦那がTPOに合った服装をしない、これって世間では
奥さんが非難されるものだけど、皇后美智子様は気づかないのでしょうか。

スポンサード リンク