10月27日に100歳で亡くなられた三笠宮さまの葬儀にあたる「斂葬の儀」が4日午前から、東京・文京区の豊島岡墓地で行われている午前9時半過ぎ、三笠宮さまのご遺体が納められた柩(ひつぎ)は豊島岡墓地へ到着 し、ゆっくりと葬場へと運ばれた。儀式には、喪主である三笠 …
  故・三笠宮崇仁さまのご遺体が安置された東京・元赤坂の宮邸で2日通夜が始まった。 喪主の妻・百合子さま(93)や皇太子ご夫妻、親族らが参列。30分ごとに参列者が入れ替わり、三笠宮さまをしのんだ。ひつぎを宮邸内の正寝と呼ばれる部屋に移す儀式「正寝移柩 …
PAGE TOP