今日も30度越えの夏日。

土曜日、暑い、海にプールに行った方達
多いのでしょうね!*^^*
テレビではリオオリンピックの開会式を
中継して素晴らしいアトラクションでしたが
私の中ではあんまり盛り上がらない。

楽しみなのは「水泳競技」と「体操」くらいかな。
水泳は見ていると「涼感」があるから
「体操」これも見ていて綺麗だから(笑)
そして今日は広島に原爆が落とされた日でした。

毎年、暑い中 平和記念式典が開かれ
遺族も年々年老いて、いずれ原爆体験者も
居なくなる日がきます。

戦後71年にもなると、戦争体験者も少なくなり
風化していくのは仕方ないことかもしれません。

「昔、戦争があった」とこういう式典を継続し
昔を振り返ることも大事だな、と思いました。

 
CSのヒストリーでは、毎年7月頃から
第二次世界大戦特集を放送するのですが
今年も特集しています。

この手の番組は毎年録画しています。
ナチスドイツ関連が多いのですが
たまに日本の神風特攻隊のことなども
放送する年があります。

モノクロ、たまに昔風のカラーで
悲惨な状態をそのまま放送するので
初めて見た時はショックでしたが
あるがままを放送することで、戦争とは
悲惨、残酷なものだと実感できます。

こういった映像も大事なものだと思いましたし
今でも世界のどこかで戦争をしている。
テロも多くて多数の一般市民が巻き込まれ
難民も増えている、今も戦国時代なのかも。

 
そんなこんな、いろんなことを思いつつ
平和ボケしている私は、戦争より数ヵ月後の
年金生活に怯えています。
((((゚Д゚))))

今日も暑いのでプールに行きました。

市民プールなので、水遊びの場所は無くて
泳ぐことが前提、皆さん黙々と泳いでいます。

今回は浮くことメインでした。

ゆったりクロールと背浮きに近い背泳ぎ。

水の中は気持ちいい。

ずーっと水に浮いていたいけど
トイレが近くなります。

50分~60分、トイレに行きたくなると
プールから出て、もう終わりにしています。
濡れた水着を再度、着用するのは大変なのです。

わたしなど、濡れていなくても水着がキツイので(笑)

以前は上下離れているセパレートタイプの水着を
着用していましたが、今はワンピース型です。

ワンピース型にしたら泳ぐのが楽になった気がします。
海で泳ぎたい、とはあまり思わないです。

塩分が多くてベタベタする
日焼けクリームを塗っても日焼けする
波が怖い、流されそうで怖い
レーンが無いので、足が攣っても捕まるところがない
生き物がいる
海まで遠くて行き帰り疲れる
駐車場の料金700円~1000円くらい支払い
監視人はいるけど大勢を見るので安心できない
海で遊ぶより泳ぐ方が好き
場所によってはトイレが遠い、近くに無い

いろいろ理由が出てくるものです(笑)

plgf01a201308201600

スポンサード リンク