7月29日、NHK午後7時のニュースより
天皇陛下が生前退位についてお気持ちを述べる予定。
時期は8月8日を検討している。政治的な発言になる為、御自身で「退位」の言葉は使わないが、天皇の位を数年内に皇太子さまに譲ることなど陛下のお気持ちをテレビの中継を通じて10分くらいの時間で、天皇陛下は皇居・宮殿の石橋の間で記者も同席することも考えている。

関係者は「ご自身の思いがにじみ出るものになるだろう」と話しています。

大まかにこのような報道でした。

**********

やれやれ、具体的に8月8日の日付と
天皇陛下は皇居・宮殿の石橋の間と場所まで決めて
天皇陛下は本当に皇太子に譲位する気なのだと
今回の報道では嫌でも納得させられました。

 

当日は天皇陛下のお言葉を聞かなければわかりませんが
当然、御自身の年齢の事、象徴としての天皇の
務めを十分に果たせなくなったことも言うでしょう。

そして、憲法、皇室典範改正など
さまざまな問題をひとつひとつクリアして
数年後は「皇太子へ譲位」への流れに持って行きたいのでしょう。

私の推測では平成30年を区切りにして
東京オリンピックは新しい天皇皇后で・・・
家の旦那はニュースを見て

「年だから隠居するのが良い」
「当然長男があとを継ぐだろ」

おそらく国民の大方が旦那と同じように
天皇が高齢になったことに同情し
反対を唱える者など少数なんだろうな。

 

「生前退位」に拘るのは、自分が先駆者となり
もし皇太子が高齢になる前に病気などで
天皇の仕事ができなくなった場合のことを考えて
道を付けておこうという親心も垣間見える。

一度は皇太子を天皇に、悲願のような感じにも受け取れる。

これが、女性宮家、女性天皇の道へ繋がらないように
祈るばかりですが、ブログで独り言をブツブツと書てるだけ。

信仰の薄い者である私は
からし粒の種より小さい、山を動かすこともできない。
聖書 ルカの福音書17・6より少しだけ引用

雅子様、岡山県の高校総体には行かなかったけど
近頃はルンルン気分でよく出てくるようになりましたね。

生きているうちに雅子様が皇后になった姿を見たい
これも小和田恒の悲願のようだわ。
ま、仕方ない。

次代天皇になるまでの数年間、皇太子と雅子様を
じっくりウォッチングすることにしよう。

**********
秋篠宮さまと長女の眞子さまは30日から県内各地で行われる
「全国高校総合文化祭」にあわせて、29日から3日間の日程で
広島を訪問されています。
29日は、広島市安芸区にある原爆養護ホーム「矢野おりづる園」と
広島市の平和公園を訪問されました。
原爆慰霊碑の前に白い花を供えて一礼し、犠牲者に祈りをささげられました。
秋篠宮殿下が若く見えるのか、眞子様が落ち着いているからか
お二人、親子というより年の離れた夫婦に見えなくもないです^^

若くして結婚し早々に子供に恵まれると
若いお父さん、お母さんは兄弟、姉妹に間違われる時もあります。

眞子様、スタイルも良くて所作が綺麗、服も紺と白でフォーマル且つ爽やかでいいですね^^

秋篠宮家、殿下、紀子様、眞子様、佳子様は見ていて安心感があります。

画像は某掲示板から拝借しました。

pCohrHF6UMAAj3y0 pCohrHG7VIAAXT6o pCohrHT8UkAA0vhB

スポンサー リンク