佳子さま短期留学中に眞子さま結婚関係で暗い話題が
多かった皇室も、佳子さまが15日に帰国するとのことで
久しぶりにパッと明るい気分になりました。
独身女性皇族の中では、断トツの美形、明るい笑顔。
成人記者会見で見せた、意外に男前な性格。
眞子さまも佳子さまが帰国し、直接いろんな会話をして
小室Kとの結婚を止める決断をされることを願っています。

画像を見ると、いつもの佳子さまと同じですが服装が相変わらず
地味なんですよね、紀子さまが着ても良いような服です。
眞子さま、佳子さまにはもっと明るいワンピースなど着て欲しいわ。

テレビでは昨日からトランプ大統領と金委員長の世紀の米朝会談報道が
続いていますね、どうなるのかな・・・

愛子さま7月に英国短期留学と書いてしまいましたが
あれは、短期留学のうちに入らないサマースクールでした。

ラングランズ副学長(左)とオグラディー学科長(右)から
劇場の設備についての説明を聞く佳子さま
11日午後、英中部のリーズ大、下司佳代子撮影  デジタル朝日

秋篠宮家の次女佳子さま(23)が英国での短期留学を終えて
15日に帰国するのを前に、現地での様子が11日、報道陣に公開された。
佳子さまは、昨年9月中旬から今月初旬まで英中部のリーズ大パフォーマンス
文化産業学科で舞台芸術について学んだ。
この日は、講義でも訪れたことがあるという学内の劇場施設を見学。
アラン・ラングランズ副学長とアリス・オグラディー学科長から照明や音響の
設備について説明を受けた。佳子さまはうなずきながら熱心に聞いていた。
宮内庁によると、3月下旬には春休みを利用し、同大で知り合った留学生の友人と
ポルトガルやスペインへ旅行したという。
今後、大学寮の退去手続きを済ませ、ロンドン経由で帰国する。
9月から国際基督教大学(ICU)の4年生に復学する。朝日新聞(リーズ=下司佳代子)

映像ANN
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000129321.html


英リーズ大に留学していた秋篠宮ご夫妻の次女佳子さま
(23)が留学活動を終えられた。
11日、大学構内の慣れ親しんだ劇場で写真撮影に応じた。15日に帰国する予定。
佳子さまは青いワンピースに黒いジャケット姿。
アラン・ラングランズ副学長とアリス・オグラディ・パフォーマンス・文化産業学科長の
舞台芸術に関する説明に真剣な表情で耳を傾け、時折笑顔も見せた。
佳子さまは国際基督教大の交換留学プログラムで昨年9月からリーズ大の芸術・人文・文化学部
に留学。宮内庁によると、舞台芸術に関する科目などを学び、6月初旬に試験を含むすべての
課程を終えた。大学の休み期間には、友人と一緒にスペインとポルトガルを旅行したという。
画像【リーズ(英中部)時事】時事通信




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。