昨日は東京国立博物館の鑑賞に雅子(サマ)がドタ出するかと楽しみにしていたのに
出てきませんでした、皇太子1人での鑑賞でした。
ならば、5月25日~26日の滋賀県での第29回全国「みどりの愛護」のつどいに
同行されるのでは?と淡い期待をしています。

2018年5月23日
東京国立博物館の特別展「名作誕生―つながる日本美術」を鑑賞される皇太子さま
=23日午後、東京・上野(代表撮影)

5月16日の日本赤十字社全国大会に15年振りの出席と
車内からのお手振り映像だけだった、5月20日の種まきでした。
テレビも2014年の映像を出しやがって、錯覚してしまったじゃないの。

なんだかんだ書きつつも、雅子(サマ)が出ると面白いです。
次に小室K、断トツは小室圭与さんの近況写真です(^^;)
以前から、皇族を茶化して書くことが多かったので小室親子は
皇族ではありませんが、私の性格の悪さで面白いんです(苦笑)

ようやく女性誌の紀子さま叩きが納まったようです。

週刊女性PRIME2018年6月5日号

雅子さまが抱えるお代替わり後「新時代」の重要課題とは 全文は以下
http://www.jprime.jp/articles/-/12410

雅子さまの重要課題だけ抜粋と感想
そんな中、美智子さまから皇后を引き継ぐ雅子さまにも、「課題」があるというのは、
とある皇室ジャーナリスト。
「皇室にとって特に大切な行事だといわれる『宮中祭祀』です。
国家の安寧や五穀豊穣を祈り、皇室の祖先を祭る伝統神事なのですが、雅子さまは
これまでほとんど参加されていません。
複雑な手順を踏むだけではなく、『十二単』という重い装束をお召しになったり、
匂いの強い油で整えた髪型の『おすべらかし』にするには長い時間を要します。
療養中の雅子さまにとって負担はそうとうなものだと推測できますが、皇后となられる
にあたりクリアしなければならないものでしょう
雅子さまが『適応障害』の療養に入ってから出席された宮中祭祀は、’09年1月に行われた
『昭和天皇二十年式年祭の儀・皇霊殿の儀』、’16年4月の『神武天皇二千六百年式年祭の
儀・皇霊殿の儀』の2回。1年に約20回もある祭祀のハードルは高そうだ。

欠席しにくい『天皇の即位儀式』

宮内庁ОBで皇室ジャーナリストの山下晋司さんは、来年10月に行われる重要な儀式
『即位礼正殿の儀』に関してこう話す。
「『即位礼正殿の儀』は、新天皇が即位を宣明する“高御座”、新皇后が“御帳台”に
のぼります。一連の即位儀式の中心となる儀式で、国民は生中継で見ることができるでしょう。
天皇・皇后や皇族は古式ゆかしい装束姿で臨みます。
皇后となる雅子妃殿下はいわゆる十二単で髪はおすべらかしという『宮中祭祀』と同様のお姿
になるわけですが、慣れておられないでしょうから、ご負担は大きいでしょう」

現在は京都御所・紫宸殿に保管されている高御座は、奈良時代以降の天皇の
即位儀式で使われてきたもので、高さが約6・5メートル、重さは約8トン。
御帳台は高御座とほぼ同じつくりで大きさがひと回り小さいのだが、この儀式は
“費用面”で欠席しづらいものだという。
「『即位礼正殿の儀』に雅子妃殿下が絶対に出席しなければならない
というわけではありません。しかし、高御座と御帳台は京都御所からの移送と修繕費用で
約5億円かかりますので、なんとか出席していただきたいですね。
前回の例でいうと、この儀式が終わると、その日に『祝賀御列の儀』と『饗宴の儀』の
1回目があり次の日から『饗宴の儀』が3日間6回、『園遊会』、『一般参賀』などが続きますので、
この時期のご負担はそうとう大きいものになります」
日本中が注目する来年5月のお代替わり。
雅子さまは、どんなお姿を私たちに見せてくれるのだろうか─。



「即位礼正殿の儀」は今上陛下の即位式の時にテレビ生中継で
見た方も多いと思います、私もテレビに見入っていました。
皇后は勿論のこと、女性皇族は全員十二単姿。
ハイライトは“高御座”で新天皇が即位の宣明、隣には“御帳台”新皇后が並ぶ。
“御帳台”に十二単の新皇后雅子(サマ)が不在とはいかないでしょう。
これは這ってでも、杖をついても十二単を着て立たなければ!
いやーー、凄いプレッシャーですよね。
私だったら、本当に病気で体調の波に襲われて満足に公務が
できない現状だったら、「皇后になれません」と辞退します。

雅子(サマ)が乗り越えなければならないハードルは高い、
と書かれるのですが、ハードルどころか、高い壁レベルでしょう。

その日に『祝賀御列の儀』と『饗宴の儀』の1回目があり
次の日から『饗宴の儀』が3日間6回、

30分の着物を着ての茶会も欠席、今年の春の園遊会も最後まで出来ず
これで、祝賀御列の儀、饗宴の儀、全部に出席できなかったとして
1回目は出なきゃアカンでしょう。できるんですかーー!!?
大丈夫なのぉ?? 不安にならないの?もし、当日体調の波に襲われたら
どーーするねん、プレッシャーで動悸、目眩に襲われそう。((((;゚Д゚))))))) 
やっぱり、速やかに辞退した方が楽なのに、雅子(サマ)は
そういう不安は無いのだろうか?やる気満々なのか。
無力な私は高見の見物しています。
一体、どーなることやら、ドキドキワクワクしながらウォッチング。

女性自身の記事を読むと、紀子さま叩きは止めた方がよいと判断したか。
紀子さまを叩いても、雅子(サマ)には何のメリットもありません。
寧ろ、経験の少ない雅子(サマ)をフォローする立場にある紀子さまです。

15年振りの全国赤十字大会では

・美智子さまが雅子さまの腕を持って会場にお披露目された。
このシーン。

・会場入り口での撮影、直前になって雅子さまにはフラッシュ禁止。

・関係者へのお声がけ、美智子さまのあと、雅子さまと紀子さまが
顔を見合わせ、スッと寄り添って2人一緒に関係者と懇談された。

・式典後も紀子さまは常に雅子さまの一歩後ろに立たれ、雅子さまの
不安を和らげようと気遣われているように感じた。

・雅子さまは15年振り、式典のお努めに自信を持てないのは仕方ない。
事前に紀子さまがしっかりとフォローしていたのではないか。

紀子さま、本当にお優しい方です。
紀子さまこそ、忍耐強く優しい心を持った慈愛の方です。




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。