4月16日デンマーク王室マルグレーテ女王の78歳の誕生日でした。
2018年2月13日、ヘンリック王配殿下が亡くなりバルコニーでの
写真も寂しい感じがしますが、女王の笑顔は良いですねぇ。
私はデンマーク王室も好きです。
イケメン好きなので(笑) 書きたい、書きたいと思いつつ
顔デカ短足26才になっても、まだフラフラしている
スッポン小室クン話題が多く、なかなかアップできませんでしたが
今日はデンマークのニコライ王子をアップします(^^)

お孫さん7人に囲まれて、マルグレーテ女王嬉しそう。
やっぱり、ヨキアム王子と前妻のアレクサンドラ元妃の息子2人はイケメンです。
他の子達がもう少し大きくなってどのように変わるか?あまり期待はしていませんが(笑)

ロンドンファッションウィークで開催された「バーバリー」のランウェイで
華々しいデビューを飾ったニコライ王子。

2016年から「法定推定相続人であるフレデリック皇太子の長男、クリスチャン王子
以外の王室の子どもは成人(デンマークでは18歳)した年から、王室から給料が出ない」
という決まりが制定された。マルグレーテ女王の孫にあたる王子王女の中で、
最年長となるニコライ王子がこのルールに初めて従うことになった。
だが王室の行事に出席したり、「王子」というは称号そのまま維持し、
高校を卒業するまでは両親が学費をサポートしてくれるという。

スポンサーリンク

ニコライ王子は現在、デンマークの全寮制高校に通う18歳。
2月にデンマークのモデルエイジェンシー「スクープ・モデルズ」と契約し、
ランウェイデビューを果たしたのが「バーバリー」のファッションショーだった。
父親のヨアキム王子は、「彼に自分の好きな道を歩んでほしい。
何かを強制的に押し付けたくはない」と語っている。ちなみにニコライ王子は、
デンマーク王室の王位継承順位は7位。今年8月に高校を卒業後、モデル業に専念するのか、
モデルを続けながら大学に進学するのか、どんなキャリアを選ぶのか、気になるところ。

ニコライ王子だけでなく弟のフェリックス王子15才も兄とは違ったイケメンです。

ヘンリク王配殿下の葬儀で、2人の王子。

参照 画像 http://ellegirl.jp/  画像 Photo gettyimages

もし、天皇陛下が海外王室の真似をして
「生前退位」「女性宮家創設」を考えたとしたら、
良い所取りだけでなく厳しい欧州王室の真似もして欲しい。

日本の成年皇族への皇族費 1年間の支給

秋篠宮眞子さま・佳子さま 915万円
三笠宮彬子さま・瑶子さま 640.5万円
高円宮承子さま・絢子さま 640.5万円

公務しようが、なにもせずボーーっとしていようが
海外留学をして遊びたい放題しようが
庶民の成年男子の平均年収より多い皇族費を支給されている。
この方々は降嫁するまで皇族費を支給されるので
仮に降嫁先が無い、生涯独身で通したらとんでもない金額が
税金から支払われることになる。

一方、デンマーク王室は次期国王になるクリスチャン王子以外の子供達は
高校卒業以後は自立しなければならない。
敬称は王子、王女がつくが、自分で働いて生活を営むことになる。
名前は王子だけど、王族の特権が無い、厳しいですよねぇ。

日本の皇族もせめて大学を卒業したら自立する、
これくらいやったら良いのかも。皇族だからと特権を使い放題しない。
社会経験を積み、送迎付き週に3日の仕事では自立できないことも分かるでしょ。




【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの
名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。
スポンサーリンク