天皇皇后両陛下は2日朝、皇居の外周をお忍びで散策された。

両陛下は午前7時10分頃、皇居北側の北桔橋きたはねばし門を出発。
腕を組んで楽しそうに会話をしながら、まだ咲いているシダレザクラを眺めたり、
皇居外苑がいえんのサクラを紹介するポスターに足を止めたりされた。
約200メートルを10分ほど歩き、乾いぬい門前では通行人に手を振り、
皇居に戻られた。両陛下は毎朝、皇居内を散策するのが日課で、週末には
東御苑にも足を延ばすが、皇居の外を歩かれるのは珍しい。YOMIURI ONLINE

Photo gettyimages  デジタル朝日
このニュースは脳神経外科の待合室で見ましたが
(なんで脳神経外科?は別館に書きます)いつものように

「お忍び」と称してテレビカメラが入っている「お忍び」
美智子さま、83才の高齢者なのに太腿が太くてピチピチと若いわねぇ
枯れたのは顔だけか?と思いながらテレビを観ました(笑)

正直なところ、どーぞお好きにやってください。
ベターっとくっついて腕組みしようが、どうでも良くなった。
いっそのこと、お互い腕を背中に回して歩くとか
途中でハグするとか、西洋風で良いんじゃないの?

皇族でこんなにベタベタしたカップル見た事が無いので
やるならとことんやってくれると面白いのですが。

スポンサーリンク

譲位と即位 政府基本方針全文は以下 長いので転載しません。
http://www.sankei.com/life/news/180331/lif1803310006-n1.html

即位礼正殿の儀は来年10月22日 11月14~15日に
「大嘗宮の儀」と宮内庁正式表明 政府基本方針 以下全文
http://www.sankei.com/life/news/180330/lif1803300043-n1.html

10月22日、新天皇になる皇太子と雅子(サマ)にとっては
多忙な一日になります。表にある通り
高御座に立ち、国内外の賓客に即位を宣明する。

画像出典 http://www.jprime.jp 

着物 十二単が負担な雅子(サマ)が十二単を着て、
黙って立っているのが苦手そうな雅子(サマ)が高御座に立って。

画像出典 https://dot.asahi.com

パレードはオープンカーに座っているだけだし
お手振りは得意なので楽勝かもしれません。
パレードのお楽しみは、どんなティアラを被るのか。
美智子さまのお下がりか? ここ10年くらい目にしていない
第一ティアラを被るのか?しっかりと目に刻みたいですね(^^)

画像出典 https://dot.asahi.com

饗宴の儀、10月22日から数日間?国内外の賓客に即位を披露する祝宴。
こちらも雅子(サマ)の苦手分野のはず。
数日間、仮に3日間だとして、全部の祝宴に出られるのかしら?
午前中から午後まで、ハードな1日を未だに「病気療養中の雅子さま」が
こなせるのか、これは高見の見物。
狂宴の儀にならないように・・・( ゚Д゚)

翌32年に秋篠宮殿下の立皇嗣の礼。
皇位継承順位1位なので、皇太子の敬称でも良さそうなものですが
皇嗣なのですよね。

政府は30日、平成31年の天皇陛下の譲位と皇太子さまの即位に伴う式典の
準備委員会の第3回会合を首相官邸で開き、基本方針を決定した。
陛下の譲位という事実を広く国民に明らかにし、最後に国民の代表に
会われるための式典「退位礼正殿の儀」は同年4月30日に開催する。

5月1日の新天皇の即位を国内外に示す主要儀式「即位礼正殿の儀」は
10月22日に行う。いずれも国事行為として開催する。

基本方針は各式典の考え方について
「憲法の趣旨に沿い、かつ皇室の伝統等を尊重したものとする」
「平成のお代替わりに伴い行われた式典は、現行憲法下において十分な検討が
行われた上で挙行されたものであることから、今回の各式典についても、
基本的な考え方や内容を踏襲されるべきものである」と明記した。

宮内庁の西村泰彦次長は30日、「大嘗祭」をめぐり中心的儀式「大嘗宮の儀」を
11月14日から15日にかけて行う方針を正式に明らかにした。
大嘗祭は新天皇が即位後に最初に行う新嘗祭で、皇位継承において最も重要な儀式。

政府は基本方針のうち国事行為に関わる内容を近く閣議決定する。
大嘗祭に関する部分については、皇室行事であることから閣議での口頭了解となる。

政府は各式典の大綱などの決定に向け、首相を委員長とする「式典委員会(仮称)」
を今秋をめどに設置する。省庁間の連絡や調整を円滑に行うため、内閣府に官房長官を
本部長とする「式典実施連絡本部(仮称)」も設置する。

基本方針では、新天皇の即位を受け、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の「皇嗣」
となられたことを国内に広く明らかにする儀式「立皇嗣の礼」を32年に国事行為
として開催するとした。
31年5月1日には、即位に伴い天皇の印「御璽」、国の印章「国璽」などを引き継ぐ
「剣璽等承継の儀」と、新天皇として初めて三権の長らと会われる「即位後朝見の儀」が
行われる。

国民に即位を披露する「祝賀御列の儀」(パレード)は10月22日の即位礼正殿の
儀終了後に行われる。産経新聞より




【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの
名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。
スポンサーリンク