退位するんだから、吹上御所を改修して終の棲家にすれば良いものを
一年半も高輪皇族邸(旧高松宮邸)に仮住まい。
その仮住まいの高輪皇族邸も改修工事をする。
バカバカしい。

金に糸目をつけず、湯水のようにお金を使って羽振りのよいこと。
天皇、皇后、生まれてこの方(産まれてからずーっと)
お金の苦労などしたことがない人達で、天皇陛下なんか
金の成る木が御所の外に植えられていると思ってるんジャマイカ。
どーーしても吹上御所には行きたくないのがわかりました。

そりゃあ、昭和天皇、香淳皇后の霊が出るかもしれませんから(笑)
したたかに見える女帝でも嫌なものは嫌なのでしょう。

また宮内庁に電話して難癖付けようかと思ったけど
電話料金の無駄、決まったことは電話程度で覆せないのもわかる
ただ「ご意見として承りました」これでお終い。
本当に承った意見が職員の目に触れ耳に届くのか。

仮住まい期間1年半の間に、天皇がどうかしたら(崩御とか)
どーするんでしょうねぇ。
美智子さま、上皇后から皇太后になりそれでも
東宮御所を改修してお一人で住むんでしょうネ。
皇太子時代の思い出の東宮御所。
天皇皇后両陛下は「思い出の」が大好きです。

終身天皇でいたら、仮住まいなど必要無かった。
とにかく生前退位するということは、住まいの点からも
余計なお金が掛かるってことがわかりました。

秋篠宮邸は引き続き使うが手狭になる、老朽化でこちらも改修工事。
秋篠宮殿下がそれでいいのなら良いんじゃないですか。
そのように決まったことでもあるし。

4棟を改修工事するってことになります。

宮内庁がバカなのか、天皇・皇后の言いなりであることは
間違いないようです。

スポンサーリンク

ところで、週刊新潮には抗議していましたが
小室圭与さんの借金踏み倒し記事には無反応。

追従して、どこかの週刊誌がもっと掘ってくれるとか
あるいはテレビでネタとして取り上げるとか
そういうこともありませんね。

納采の儀まで、まだ3ヵ月半あるのでどこかで
第2弾掘って欲しいんだけど。
これは宮内庁に電話するより週刊誌にメールか
葉書きを書く方がいいかな・・・
と思いつつ、もう余計な事はしたくないわ。

あれらの面の皮の厚さは異常のようですから。

宮内庁は18日、天皇陛下が2019年4月30日に退位された後、皇后さまと共に
高輪皇族邸(旧高松宮邸、東京都港区)に仮住まいされると発表した。
仮住まいの期間は引っ越しから一年半以内としている。

宮内庁は代替わり後、皇居・御所へ新天皇ご一家となる皇太子ご一家が入り
両陛下の住まいは赤坂御用地内の東宮御所(同区)とする方針。
両陛下が上皇、上皇后となって移り住んだ後の東宮御所は、名称を近代以前に
上皇の住まいを意味した「仙洞(せんとう)御所」と呼ぶ見込み。

皇居・御所、東宮御所はいずれも改修が必要で、宮内庁はその間の仮住まいとして
複数の皇室施設を候補に検討を進めていた。
皇太子ご一家が先に東宮御所を出て仮住まいする案もあったが
同庁の西村泰彦次長によると両陛下は「新天皇と皇后が円滑に務めを
始められるようできる限り早く御所へ移ることが望ましい」
との意向を示し、高輪皇族邸での仮住まいを了承した。

御所は両陛下が退去後、直ちに改修工事に着手する。
その間、新天皇、皇后となった皇太子ご夫妻は東宮御所から皇居へ通う。
新天皇ご一家が御所に移った後、東宮御所は高齢の両陛下の生活に備えて
エレベーターを設置するなどバリアフリー化する。

皇太子待遇の「皇嗣」となる秋篠宮さまとご一家は、現在の宮邸を引き続き使う。
ただ、手狭で老朽化が進み、今後は活動内容の拡大も予想されるため、宮邸の改修、
増築や隣接する皇族共用施設の赤坂東邸を宮邸の一部として活用するなどの拡充を進め、
2020年度中に整備を終える。

宮内庁は、高輪皇族邸の改修費や御所と東宮御所を改修するための設計費など
関連経費の一部を、2018年度当初予算案に盛り込む。

高輪皇族邸は1973年に高松宮邸として建てられ、地上一階、地下一階建てで延べ
床面積は約1590平方メートル。
高松宮妃喜久子さまが2004年12月に死去した後は空き家となっている。東京新聞

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの
名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。

スポンサーリンク