退位についてはFLASHも同じようなことを書いています。

週間新潮を読む前から、朝日新聞が2019年3月末天皇陛下退位
4月1日即位・新元号の報道、その後、菅義偉官房長官が報道を否定。

否定記事は産経新聞だけで、翌日から

*天皇退位、19年3月末有力…即位改元4月1日 読売新聞
*天皇陛下、退位「19年3月末」有力4月1日から新元号 毎日新聞

各紙が報道し、テレビもTBS、テレ朝、フジが放送した。

他方、音なしの構えを見せているのが、前途の産経、日経
退位報道、眞子さまの婚約をスクープしたNHK。

菅義偉官房長官が報道を否定した、とはいえ
安倍首相のブレーンである、八木秀次麗澤大教授は
「朝日新聞の報道は結果として誤報にはならいと思います。
2019年1月7日予定の『昭和天皇三十年式年祭』をご自身で
執り行いたいと強く望まれている。同時にそうなるなら
政府主催で『御在位三十周年式典』も催さなくては
ならないという話も聞こえてきていますから」

メディアは随分前から先を争い「改元日特定」について
躍起になってきた。

口火を切ったのは、今年1月の産経新聞で
<新元号平成31年元旦から>と1面トップで報じ
宮内庁の西村次長が、元旦に皇太子さまが即位し
新元号とすることは困難とコメントしている。

12月23日 天皇陛下の誕生日、25日、大正天皇の命日
大晦日「大祓の儀式」 1月1日 早朝から四方拝、歳旦祭の祭祀
新年祝賀の儀、年末年始は多忙ですね。

※憲法7条に天皇陛下の国事行為として「儀式を行うこと」
と規定している、元旦の「新年祝賀の儀」もこれに含まれる。
憲法を蔑ろにしてまで即位式を行なうわけにはいかない。
産経にリークしたと思わしき安倍首相に連なる政治家は
それがわからなかったんでしょう。

上記の記事に関しては、年末年始は確かに多忙で
即位の礼などは無理だろうとは思いました。
が、憲法を蔑ろにの部分は、笑わせます。

摂政を置くことも明確な理由もなく拒否し
生前退位を強行したことは、憲法違反にならないのか?
今更、このようなことを書いても遅いのですけどネ。

安倍官邸と宮内庁との軋轢、遺恨は重ねて伝えられてきた。
以後の云々は面倒なので割愛します^^;

スポンサーリンク

興味があるのは、
「雅子さまの公務は7倍に!」と「美智子皇后のご懸念」ですし(笑)

光格天皇以来、約200年振りの退位。
平成の次の御世の顔かたちが見えるにつれ
関心度がいや増すのが、雅子妃のお身体の具合である。

「依然としてその波が激しいと聞いています。
宮内庁のある人間に”随分お元気になられたようですね”と
声をかけたところ
“いやいや、そう簡単じゃなくて困っている”と言っていました。
そんな風にわざわざはっきりと否定するのです」とはある宮内庁関係者。

10月24日の高知県には皇太子殿下と共に出席される予定。
同じ週末、愛知県でのスポーツ大会は皇太子殿下のみ出席」

つまり、週に2度、ご出張でご公務にあたれるまでに
体調は回復されていないということだ。

皇后陛下と妃殿下とでは、公務の量は圧倒的に違う。

皇后=年に340件 雅子さま=年に50件程度。

ここが、雅子(サマ)が皇后になると公務が7倍になるということ。

・皇后になられたら毎日のように予定がぎっしり埋まってしまう。
・外国の要人の歓待だけでも相当な量になる。
・今のままだと、出席できるものとできないものが出てくる。
場合によっては、あっちには出られたのに
もっちには・・・と不満が各所から上がる可能性もなくはない。

いつまで「適応障害」の病名で押し通すのでしょうか?
体調の波、体調を考慮して、この言葉にはウンザリしています。
病気なら病気として仕方ない、寧ろ病気を押してまで公務をするのは
雅子(サマ)が非常にお気の毒です。皇后になるのならハッキリとした病名と
医師団の公表をして欲しいです。
こういう大切なことをおざなりにして、自動的に雅子(サマ)が皇后になるのは
納得できない、国益を損ないます、既に損なっているでしょう。
海外王室からのお客に気を使わせているのですから。

 

美智子さまの、4人のお孫さんの話題で、同じように育てたのに
どうしてひとりひとりがこんな違ったりするのでしょうか。

これって変じゃないですか?
美智子さまが孫育てしたわけでもない。
同じように育てたという言い方には凄い違和感があります。

愛子さまを育てたのは両親である、皇太子と雅子(サマ)です。

眞子さま、佳子さま、悠仁さまの両親は秋篠宮ご夫妻で
育てたのは、秋篠宮ご夫妻で美智子さまではありません。

こういうもの言いが真実だとすると、美智子さまは
大きな勘違いをしています。
美智子さまが育てたのは、ボンクラ皇太子と秋篠宮殿下と
黒田清子さんの美智子さまの三人のお子様方でしょ。

ただでさえ、あちこち動き回って御所にいることも少ない
美智子さまが、世間のジジババのように孫育てに
積極的に加わったとは思えませんし、現に愛子とはなかなか
会えないと愚痴っていた時期もありました。

苦言、口にされたくないのなら、まずは立ち振る舞いや
所作、衣装など、各専門分野のコーディネーターをつけて
勉強をしたもらうのが良いと思います。
次期皇后になる為の心構えや最低限のマナー、会話の練習が
必要で、美智子さまが教えるより効果的だと思います。
現状、雅子(サマ)では、海外からの要人との接見など
恥ずかしい状態ですよ~~(´Д`)ハァ…

スポンサーリンク

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメント
は承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事、メールしませんのでご了承くださ
い。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを省略することもあります。ご
了承ください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。