9月26日登校する愛子さま。画像小さいので拡大しました。

「女性自身」のタイトル
14年ぶりの”呪縛”を解いた美智子さまの労い(ねぎらい)の言葉

呪いをかけられたシンデレラ姫のようなタイトルに
禍々しさを感じながら読んでいくと
なーーんてことはなかったのでした、寧ろアホらしい。

掻い摘んで書きだせば

2003年末から長期療養に入られて以来、
雅子さまが苦にされてきた壇上での”視線の重圧”。
9月、その課題を乗り越えて14年振りに4つの式典に臨まれた。

9月2日 奈良県を訪問。
東大時大仏殿で行われた「国民文化祭」

9月19日 アジア・太平洋地域の法律学者が参加する
国際会議「ローエイシア東京大会」り開会式

両殿下ともに同時通訳のイヤホンをせずに
英語の公園をお聴きになっていた。

出ました!英語。
14年間2人は英語の勉強をしていたのでしょうか。

9月23日 都内での「BBS運動発足70周年記念式典」にご臨席。
9月27日 夫妻でホテルニューオータニを訪れ
「国際青年交流会議」に出席。

皇太子と雅子さまは外国人には英語で話しかけ
日本人には日本語で頭を下げて挨拶しながら会議にお出まし。

また出ました! 英語。 
日本人に日本語は当たり前じゃん(笑)

会議の冒頭に写真撮影があり、これは23年続く会議で初めて。
雅子さまは苦手なストロボの光にこわばることなく自然体だった。
そのようすから、これまでにない”ご回復ぶり”が伝わってきた(宮内庁関係者)

ただ、会議後の参加者約200人との懇談会には
雅子さまは出席されなかった。
冒頭の挨拶と各国の代表21人へのお声かけで
約50分の時間を要するのでハードルが高かったのでしょう。(宮内庁関係者)

2004年、皇太子が会見で
「雅子の人格を否定するような動きがあったことも事実です」と
訴えられた。それ以来10数年にわたり雅子さまは深い「心の傷」を
抱え続けてこられた。

無理は禁物だが、雅子(サマ)の9月の仕事ぶりは「奮起の秋」と呼ぶにふさわしい。

雅子(サマ)の呪縛が解かれたそのきっかけは8月2日の日本赤十字社主催
「第46回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式」だというのは
ベテラン皇室ジャーナリスト。

美智子さまはじめ、多くの妃殿下が出席される日赤の式典は
緊張もいちじるしく雅子(サマ)にとって非常に難しい公務。
今年春は前日になって発熱のため欠席したが
夏のナイチンゲール記章授与式では美智子さまの一挙手一投足を
心に刻むように真剣に見つめられていた。

以下 画像が呪縛から解き放された・・・と香山リカちゃん人形が
推測で書いているに過ぎないのだ。

 

スポンサーリンク

この記事で見えるのは、相変わらず
「美智子さまファースト」なんだな!ということ。

推測なので労りの言葉があったかどうかはわからない。

雅子(サマ)の苦手なことは

壇上の視線、カメラのストロボの光、各国代表者など地位の
高い方々の参加者との懇談(子供、豆記者は平気らしい)
美智子さま、他 女性皇族も出てくる日赤の式典、etc

グダグダと難しくて面倒な女性です。
人格を否定する動き、これは今もって明確にされていない。

ただ、単に皇后の座が近くなってきたので
そろそろ動きましょうか~取りあえず近くから。
交流は苦手なのでパスしますが~~(^^)v

これが続いただけでしかなく
寧ろ、美智子さまが雅子(サマ)に呪縛をかけたのなら
なーーーんとなく雰囲気で、そうかもと納得だけど
美智子さまの推測、労いの言葉で呪縛が取れるなら
10数年もグダグダやらせていないで、早く解いてやれよー!でしょ。

香山リカちゃん人形と渡部みどり帽子、両女史のコメントは
アホくさーーー、いくら貰ってるの? なところがあるので
女性誌を読む時は、斜め目線、意地悪婆さんになって読むべきですね。

美智子さまファーストはグラビアにもありまして(笑)

ねっ、紀子さまを飛ばして美智子さまなのです。
今時、美智子さまのブローチ使いを「女性のあこがれ」と
思う人いないでしょ、ブローチ事体が廃れている状態なのに。

たまにズバリ書くのが、女性セブン、次が週刊女性、女性自身は美智子様お抱え女性誌。

スポンサーリンク

最後に以前もアップしたことがある、私が歌った「ひみつの〇ちゃん」
キーを2つ上げて少しアニメ声にしています、良かったら聴いてね。
ユーチューバーじゃないからアクセス増えてもゼロ円なの(^∇^)アハハハハ!

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事、メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを省略することもあります。ご了承ください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。