週刊現代の「神童」と呼ばれた子供たちは現在をつらつらと読んだ。

勉強をしなくても満点。
教科書は一度読めば内容を全て理解してしまう。
日本銀行第31代総裁、黒田東彦はそうした
「神童」エピソードに事欠かない。

東京学芸大附属高から東大に進んだ 山尾志桜里
桜蔭高から東大に進んだ豊田真由子 も神童でしたが
不祥事で思わぬ末路を辿る人もいる。

神童は突然産まれるのか。
それとも遺伝的な要素から生まれるのか。
慶應義塾大学教授によるとIQの遺伝率は77%とのデーターがある。

鳶が鷹を産むのは滅多にないってことは
我が家を見て妙に納得。

・東大首席卒業者はその後どうなった
・学者たちの神童「珍」エピソード
・財を成した人(孫 正義)
・失敗した人(堀江貴文、西和彦、江副浩正)
・誰も予想しなかった道を選ぶことも

ま、ま、雅子(サマ)がいる~~~!! (@_@)

雅子(サマ)って「神童」だったんだーー!

寝言は寝てから言え!と書こうと思ったら

スポンサーリンク

幼少期を海外で暮らす。
語学能力に優れ、
寝言もロシア語で言うほどだった。
外務省に入省したが、93年に退官して皇室に入る。
現在も適応障害の療養中。

週刊現代、雅子(サマ)のことは適当に書いている、やっつけ仕事だね。

英語脳の小室クンに、寝言もロシア語の雅子(サマ) ( ゚Д゚)

入内時、ロシア語が堪能との触れ込みを本気にしていました。
勿論!東大から、ハーバード大卒業も本気にしていました。
とっても素直で純真で疑うことを知らない私でした。

が、これがいわゆひとつの学歴ロンダリングと知った時。
あまり驚かなかったかなぁ・・・ふーーん、そうなんだ
このくらいだったのかな?

婚約した時から、雅子(サマ)の両親が嫌いでした。
いかにも上から目線、物言い、醸し出す雰囲気に
嫌悪感を持っていました。

小室親子に対しては、小和田とは違う嫌悪感だけど
共通点は皇室に集る、皇室を利用する、皇室に合わない
こんなところかな。

寝言もロシア語の雅子(サマ)でしたが、
1993年7月8日の東京サミットで晩餐会デビュー。

雅子(サマ)、ピアノの発表会に出ていました。
ピアノは習っていたのですね。
ピアノ命の皇后に気を使ってピアノ演奏のお披露目が
出来ないのかしら・・・神童だったのにお気の毒。( ゚Д゚)

皇室情報は更新が早くて面白い私のお気に入り
馬之助さんのブログへどうぞーー(^^)
http://umanosuke.net/

昨日は「バカ」と書き、今日は「神童」と書く私は・・・(?_?)

スポンサーリンク

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事、メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを省略することもあります。ご了承ください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。