お茶の水女子大付属小学校5年生になった悠仁さま。
また身長も伸びて、顔も面長になり少年になりましたね(^^)

太からず細からず、丁度よい体型はご両親に似たのかな。

宮内庁提供の動画を見ても、動きが機敏で男っぽくなりました。
姉2人眞子さま、佳子さまとは仲良しそうですが
あと2、3年もするとベタベタ仲良しも恥ずかしくて出来ない
と言いそうな気がします。

もっとも、その頃には眞子さまは降嫁し庶民になるので
誕生日映像も変わって行きます。

こちら去年10才の悠仁さま。眞子さま、佳子さまヒール無しのラフなスタイルです。身長、顔付き、行動、かなり大人びてきました。

画像出典 朝日新聞

今朝、朝ワイドをチラチラ見聞きしていた時、フジTVだったかな~?
「これからは、悠仁さまにお義兄さんができて
一緒にキャッチボールをしたりして遊べますね」

このようなことをキャスターが言っていたのを聞いて
「止めてくれ~~悠仁さまに小室が伝染すると悪い!」と思いました。

余計な入れ知恵、遊びなど教えられちゃ嫌だわ。
名前だけ義兄、疎遠にして欲しいわ。

スポンサーリンク

皇族、将来の天皇、ということで
いつもキチンとシャツとズボンの悠仁さまですが
TシャツにGパンのようなラフなスタイルで
走り回っている悠仁さまも拝見したい。
もっと大きくなったら、そういう映像も見られるかな?(^^)

他に今、5年生、半数は別の中学を受験する子供達がいて
悠仁さまの進学も気になるところです。

お茶の水幼稚園に入園したのは、悠仁さまの意思ではなく
秋篠宮ご夫妻の考えですが、中学受験も親の希望が出るのか?
高校受験になると本人の希望も入りますが、中学受験はどうなんだろ。

皇族は庶民とは違い職業の選択がないので
特に高学歴である必要はないとは思いつつも
悠仁さまが優秀で勉強したいのなら、特別枠ではなく
普通に受験して入学するのが良いと思っています。
私立、国立のどちらでも。

秋篠宮ご夫妻の長男で、お茶の水女子大付属小5年の悠仁さまが
6日11歳の誕生日を迎えられた。
宮内庁によると、5年生になって家庭科と外国語活動の授業が加わり
調理や裁縫、英語でのあいさつなど諸外国の文化を学ばれている。
委員会活動も始まり、栽培委員として、花の植え替えや花壇の水やりをされている。
花の世話で夏休みも登校された。
5月の運動会では、障害物リレーや大玉送りなどに出場。
上級生として大会の準備や片づけに熱心に取り組まれた。
校外学習では東京・両国国技館で大相撲を観戦。ちゃんこ鍋も食べられたという。
以下省略 読売新聞より

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事、メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを省略することもあります。ご了承ください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。

スポンサーリンク