9月2日。皇太子は行くけど、果たして雅子(サマ)は行くのでしょうか、奈良。
朝日の7daysを見ると
殿下 奈良行啓第32回国民文化祭・なら2017及び
第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会御臨場
雅子(サマ)のお名前が無いのです。
眞子さまの婚約会見とダブるので行っても存在感が無くなり
大荒れに荒れているのかな~~と余計なことを思ったわ。^^;

今日、奈良到着の放送、ネット配信、画像が出たら
ブログに書くので、雅子(サマ)、奈良に行ってくださいね。
次期皇后アピールの良い機会ですわよ、でも眞子の会見で…
無限ループになるのでここらで奈良関連は一旦終わり~(*_*)

さてーーーいよいよ明日、婚約内定会見が見られそうです。
北の刈上げ大将もそうそう頻繁にミサイル打ち上げはできないだろうし
ほぼ、何事もなく粛々と事は進んで行くのだろう。

スポンサーリンク


テレビ番組を見たら、午後2時50分からほぼ全局
●眞子さま婚約内定会見
●ご婚約へ おめでとう!眞子さま 小室さん会見生中継
●祝 ご婚約内定 眞子さま 小室さん etc

私は一応、NHKを録画予約しましたが、皆さんは
どの局を見るのかな~? どれを見ても同じ生中継。
テレビ放送だけ大いに盛り上がって、ドカドカ祝砲と爆上げ。

小室クンのこともアゲアゲするんだろうなぁ・・・(@_@)

で、当日も小室親子は宮内庁差し回しの車に乗って御所に行くんでしょうね。

秋篠宮ご夫妻、眞子さま、小室親子、五人勢揃いの
写真を見たいんだけど、見せてくれるかしら?

日本の皇室写真はサービス精神が少ないからなぁ。
海外だと、ドレスから靴、アクセサリーまで
詳細に見せてブランドまで教えてくれるんだけど。
日本の皇室って本当に閉鎖的、どこが開かれた皇室だよ。

会見もたった15分らしいからね、少し引き伸ばしても20分か
キッチリ15分で切り上げか、そんなもんでしょ。
時間を長引かすと、小室クンが何を喋るか予想できないから(笑)

朝からグダグダとまた愚痴っぽいことを書いてます。
そして ( ´Д`)=3 フゥ ため息。

明日は私に話しかけないでと言っておいた(苦笑)

昨夜、寝る前に幸せの形について少し考えた。
昨日はダイアナ元妃の記事を書いて投稿したことも
幸せについて考えるきっかけだった。

愛されないことは哀しい、寂しいことなんだな。

新約聖書 コリントの信徒への手紙13章は
愛について書かれてある有名な箇所である。

読むのが面倒な方は読み飛ばしてください(^^)

1 たといわたしが、人々の言葉や御使たちの言葉を語っても
もし愛がなければ、わたしは、やかましい鐘や騒がしい応鉢と同じである。

2 たといまた、わたしに預言をする力があり、あらゆる奥義と
あらゆる知識とに通じていても、また、山を移すほどの強い信仰があっても
もし愛がなければ、わたしは無に等しい。

3 たといまた、わたしが自分の全財産を人に施しても、また、自分のからだを
焼かれるために渡しても、もし愛がなければ、いっさいは無益である。

4 愛は寛容であり、愛は情深い。また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない。
5 不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。
6 不義を喜ばないで真理を喜ぶ。
7 そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。
8 愛はいつまでも絶えることがない。しかし、預言はすたれ、
異言はやみ、知識はすたれるであろう。

https://www.wordproject.org/bibles/jp/46/13.htm 引用

眞子さまの相手がいくら小室クンであっても
庶民になって苦労して不幸になれ、とは思いません。

誰でもこの人と一緒に幸せになりたい、と思って結婚する。
眞子さまだって同じでしょう。
庶民の暮らしは大変なことも沢山あるけど
皇族では体験できない、小さな幸せもある。

誰に気兼ねすることもなく、税金泥棒と言われることもない。
2人が仲良く結婚生活を営み、10年後。
2、3人の子供に恵まれ、普通にみんなと同じように列に並んで
親子でTDLを楽しむ姿を見る事があるかもしれない。

GW、お盆休み、親子でエコノミークラスに乗り
沖縄辺りに行って楽しむ姿を見ることがあるかもしれない。

ファーストクラスの飛行機に乗れるから幸せだとは限らないのだ。
ファーストクラスの飛行機に乗っていても、愛の無い
寂しいダイアナ元妃のような女性もいる、今もいるだろう。

眞子さまには幸せになってほしい。
その為には小室クンの男としての頑張りが欲しい。

昔々、ラジオの人生相談でパーソナリティが
旦那さんに浮気された、愛人がいるなどの相談の時に言っていた。
「男の甲斐性とは、たった一人の女性を幸せにすること」
この言葉は何年経っても覚えている。
たった一人の女性=妻 を幸せにする、これでいいんだな。
愛人を作ったり、女性達、誰にでも優しくしなくても(笑)

秋篠宮家という後ろ盾もあることだし、
眞子さまが貧乏生活をするとはとても思えない。

持参金の他に内緒で天皇皇后から秋篠宮家から
かなりのお祝い金があるだろうと思っている。

それだけでも庶民は一生安泰のような金額。
宝くじに当たったような金額(笑)

小室クンがコネでどこか安定した職場に就職したら
そこそこ良い暮らしをしていくんじゃないかなぁ。

後は、パパ、ママと別居し母親離れをしたらいいだろう。

眞子さまは「売れ残り」と言われながら(これはかなりキツイ)
皇室に居座り続けるのが嫌なのだとも思った。

と・・・・晩夏を通り越して初秋を感じた涼し過ぎた夜に
思ったことをツラツラと書いてみました。

さてーーー、明日の会見を楽しみにしようっと(^^)
目を皿のようにして重箱の隅を楊枝でほじくりたい。(^。^)y-.。o○

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事、メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを省略することもあります。ご了承ください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。

スポンサーリンク