8月15日、今日は72回目の終戦記念日。
最初はNHKで全国戦没者追悼式の中継を見ていましたが
途中で終わったので、ネットYouTubeでライブを見ました。
天皇陛下が退席時にボケーーとなってしまいました。画像有り
そのこと、雅子(サマ)のことは「天皇陛下のおことば」の下に書きました。

他に画像は一部を除いてデジカメ撮影です。撮影が下手ですみません。
綺麗な画像が出ましたら差し替えたいと思います。

72回目の終戦の日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館で開かれた。
天皇、皇后両陛下や全国から集まった遺族ら約6200人が参列し約310万人の戦没者を悼んだ。
安倍晋三首相は不戦の決意を表明する一方
アジア諸国への加害と反省に5年連続で言及しなかった。

安倍総理はこういう場でも堂々として見た目がよく安定感があります。

天皇陛下のおことば

本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり全国戦没者追悼式に臨み
さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い
深い悲しみを新たにいたします。
終戦以来既に七十二年、国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と
繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往時をしのぶとき、感慨は今なお
尽きることがありません。
ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されない
ことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対して、心から
追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。デジタル朝日

スポンサーリンク

天皇陛下、退席時にぼーーっとしてしまう

これはライブで見た人しかわからないのですが
たまたまずーっと見ていたので、どうして天皇陛下がいつまでも
立ったままなんだろう?と思いました。

天皇陛下退席時 皇后陛下がお辞儀をするも
天皇陛下直立したまま退席行動に出ない為
後ろにいた皇后が天皇陛下に声かけをする。
天皇陛下、なかなか動かないため、皇后陛下が側により
「退席」のことを仰られたご様子。

何か思う事があったのでしょうか?
それともお年のせいでしょうか。
何だか悲しい一場面を見せられました。

おそらく、来年の全国戦没者追悼式にも天皇皇后両陛下は
参列されると思いますが、その後は次期天皇、皇后になる
皇太子と雅子(サマ)が参列することになります。
天皇皇后両陛下は約30分弱の式典参加になりますが
果たして雅子(サマ)は大丈夫なのでしょうか。

今年も含めて、毎年のように「静養先で黙祷しました」は出来なくなります。

こちらの追悼式は生中継にて全国放送されます。
今回の天皇陛下のように高齢による若干の物忘れは
容認できても、まだ50代の皇太子と雅子(サマ)は
きっちりと式次第を覚えなければなりません。
お辞儀の仕方から、立ち位置、参列する時の表情まで。
まさか!追悼式でにこにこ出てくる事は絶対に出来ません。

その点、流石 美智子さまは場数を踏んでいるので
見ても抜群の安定感です。ボケでいませんし。

今年の東日本大震災追悼式には秋篠宮ご夫妻が参列。
こちらも生中継で拝見しましたが、秋篠宮ご夫妻は
立派にそのお役目を果たされました。
遺族には七回忌の年だったので、皇太子と雅子(サマ)が参列されても
よい追悼式でした。
生中継では、新年歌会始の儀もありましたが
来年の歌会始は出られるのでしょうか?雅子(サマ)。

これからは、体調の波、体調を考慮して、の言い訳は通用せず
無理を押してでも参列しなければならないでしょう。
皇太子はともかく、雅子(サマ)にとっては皇后になることは
かなりの重責になること、間違い無しです。
それでも雅子(サマ)、皇后になりますか?と聞きたい。

安倍総理   千鳥ヶ淵の戦没者墓苑を訪れる

安倍総理大臣は「終戦の日」の15日、政府主催の「全国戦没者追悼式」
に出席するのに先立って、東京・千鳥ヶ淵の戦没者墓苑を訪れ
花束をささげて戦没者の霊をなぐさめました。
千鳥ヶ淵の戦没者墓苑には、第2次世界大戦で戦死し、名前がわからないため
遺族に引き渡すことのできない遺骨が納められています。

安倍総理大臣は「終戦の日」の15日、政府主催の「全国戦没者追悼式」に
出席するのに先立って、午前11時半前、戦没者墓苑を訪れました。
そして、安倍総理大臣は花束をささげて、深々と頭を下げ
戦没者の霊をなぐさめました。

今日は靖国神社参拝、千鳥ヶ淵の戦没者墓苑を訪れ御霊を慰める方々も多いでしょう。
千鳥ヶ淵の戦没者墓苑は悲しいですね。名も無き戦士です。

CSでは7月から毎年戦争特集を放送するのですが、海外の放送なので
なかなか日本人の悲劇は放送しませんが、毎年録画し見ています。

【お願い】
どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは承認しません。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを省略することもあります。ご了承ください。

もう寝ますので、承認とコメ返しは明日しますのでよろしくお願いします。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。

スポンサーリンク