上皇后になっても1人でこちらのコンサートに出掛けるでしょ
公務でもない、鑑賞ですから。
退位したら私的お出掛けが今より増えると前もって宣言されていますしネ。

階段だからかな、女性SPの腕を掴んでいます。階段踏み外してコケるよりは良いでしょうが、すると天皇陛下への腕掴みも杖替わりってことになるのかなぁぁぁ(?_?)

今日26日から29日まで葉山御用邸で静養に入りますが
3日間全くカメラが入らずじっくり静養できるのかどうか?(笑)

皇室に入る前から約60年近くカメラを意識した生活をしてきた為
カメラが無いと、皆さんの前に出て来ないと物足りないでしょう。
皇后は根っからの女優なのです。
反して、雅子(サマ)は飾ることができない、下手な人。
美智子さまのような姑がいると嫁も嫌気がさすけど雅子(サマ)はブレません。

皇后さまは、小児がんの子どもや家族を支援するための
チャリティーコンサートを鑑賞された。
皇后さまは26日、東京・渋谷区のホールで「生きる2017」と題した
チャリティーコンサートを鑑賞された。
このコンサートは、小児がんなどの病気と闘う子どもや
家族への支援につなげようと音楽家の谷村新司さんを中心に
歌手の森山良子さんをゲストに招いて開かれたもの。

皇后さまは毎年このコンサートを鑑賞されていて
今年は谷村さんと森山さんが歌う「家族写真」や「いい日旅立ち」
などを手拍子を交えながら鑑賞された。
コンサートの最後に闘病生活を克服した子どもたちがステージに上がり、
皇后さまは大きな拍手を送られていた。日テレNEWS24より

スポンサーリンク

ところで、風邪で発熱、孫守りだのと私生活が充実し過ぎている間に
ネット界では眞子さま偽物説やら工作員説、等々出回っているそうで
遅れてあちこち、と言っても2、3か所ネットサーフィン。

眞子さま偽物、工作員説を唱える方々を無碍に
「いい加減にしたら?」とも書けない状況なんだと思いました。

【以下から推測】

昔の映画「冷静と情熱の間」のタイトルを思い出しました。
タイトルとエンヤの曲だけね(^^;
CD持ってるんです、冷静と情熱の間 Wild Child と
ロード・オブ・ザ・リングのMay It Beが好きかな(^^♪

「冷静」になろうと思ってもなれない状態なのが理解できます。
そして私と違い、皆さん、若さと活力を持っているので
その「情熱」が燃え盛り、いろーーんな思いを抱くのだろうと。

眞子さまのお相手が、三代、四代は遡れる純粋日本人で
そこそこの家柄、ご両親、あるいは両親が健在でなくても
それなりの職業を持ち、お相手もしっかりとした職業を持っていて
眞子さまの持参金など当てにしないですむ収入がある。

職場の同僚からのお祝いコメント、小、中、高、大と同級生や
幼馴染みの男子からのコメント、女子とツーショットの写真など出回らず
昔流行った、三高と言われる学歴、身長、収入が高い爽やかな
運動部に所属していたスポーツマン。

こんな感じの方だったら、素直に「眞子さま、おめでとうございます」と
言えるはずなのに、それが全く違った、裏切られた感が半端ない、どん底、落胆です。

小室圭さんのお相手が眞子さまではなく
高円宮絢子さまだったら・・・普通におめでとうとその他
散々、高円宮絢子さまと久子さまを貶していたかもしれない^^;
決して、絢子さま偽物説は出なかったはず。

それだけ、失望感が強い反動が偽物、工作員と出てきたのではと
推測しています。

秋篠宮殿下は何故黙っているのか。

もう、眞子さまと小室さんの結婚を承諾しているからでしょ。

【泣く子と地頭には勝てぬ】という諺がありますが
秋篠宮殿下も多分、小室圭さんには反対したはずです。
マスコミにも「反対した」などとは出てこないと思いますが。
それでも、娘に結婚したいと泣かれゴネられてはどうにもできない。

小室圭さんの就職先をコネで入れて対面を保つことくらいだった。
メガバンクも法律事務所も秋篠宮殿下のコネだと思ってます。

今思えば、紀子さま、眞子さま、佳子さまの御三方
いつも地味で、高額な着物、ドレスはお召しではなかった。
倹約しながら貯蓄に励み、国から出る持参金の他に
親心、内緒で眞子さまにそれ相当のお金を渡すでしょう。

また、コメントに書いてくれた方もいましたが
三笠宮、高円宮両家の売れ残り3人と千家に嫁いだ
出戻り状態の千典子さんを見て、皇族が結婚することの
難しさを実感、眞子さまが売れ残りと言われる前に
好きな人と結婚させる決意をしたのかもしれません。

私など還暦過ぎて、友達いわく60才過ぎたら
棺桶に片足突っ込んでいると同じらしい( ゚Д゚)状態の為

眞子さま婚約で冷静ではないけれど、反対、反対で電話、メール
眞子さま偽物説を本気にできる情熱も無くなりました。

他にどこで見たのだろうか?ボケてきました(T_T)
5月24日の眞子さまと6月26日の眞子さまが同じ服を着ている
と書かれているのをどこかで見ましたが、同じなのはジャケットだけで
ワンピースは違います、24日青系の柄物ワンピース、26日は
多分サマーツィード素材の水色のワンピースでした。

それこそ「冷静と情熱の間」にいて2人の婚約会見を
どのように見るのだろうか?と少しドキドキです。

いや、そういう時に限って孫守りを頼まれるんじゃないか!?
そっちの方が心配だったりしています。( ゚Д゚)

しかし、不敬罪が無くて良かったと思いませんか?
もし、不敬罪があったら、今頃は私は監獄の中。

そういえば、タイ国でFacebookに王室に批判的なことを書いた方が
王室不敬罪で禁錮28年のニュースが最近ありましたよね。
怖いですねぇ((((;゚д゚))))アワワワワ

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク