笹沼 樹さんといえば「愛子さまの憧れのチェロ王子」女性自身より

皇太子の次は愛子天皇を目論んでいる皇后ともあろうお方が
愛子さまを差し置いて、自分達だけで笹沼 樹さんの
チェロコンサートを鑑賞するとは!
これは東宮擁護の方々も怒ってよろしいのでは?!

天皇、皇后両陛下は24日、東京・目白の学習院創立百周年記念会館で
若手チェリスト、笹沼 樹さん(22)のコンサートを鑑賞した。
両陛下は午後3時半ごろから約1時間にわたり鑑賞。
ショパンの「序奏と華麗なるポロネーズ」やカザルスの「鳥の歌」など
5曲が披露され、曲が終わる度に盛んに拍手を送った。
同席した学習院関係者によると、両陛下は「すごくいい音で素晴らしかった」
と感想を述べ、終演後に笹沼さんとも懇談したという。

皇后の腕掴みは変わらず、天皇陛下は我慢して出てきたようにも見える(^^;)

スポンサーリンク

22日に桃華楽堂で宮内庁楽部による洋楽演奏会を鑑賞され
また2日置かず24日に音楽鑑賞。

なんでそんなに鑑賞に出てくるんですか。

疲れた、退位したいと憲法捻じ曲げての退位宣言。
9日に成立した天皇陛下の退位を可能とする特例法が
6月16日に公布された日は「思い出のテニスコート」でテニス。
天皇陛下のお母様、香淳皇后の命日でもありました。

22日は天皇陛下、あまり機嫌良さそうではなかったので
皇后に無理矢理連れて来られたのか?定かではありませんが
それにしてもお出掛けが過ぎるのではありませんか。

笹沼 樹さんのコンサートは皇太子、雅子(サマ)、愛子さまに
鑑賞して頂き(愛子さまの憧れのチェロ王子なので)
御自分達は少しは身を慎んで、息子一家に鑑賞を譲るとか
天皇陛下と内定皇族揃い踏みで鑑賞するとか

もっと我々に面白いところを見せて貰わないと・・・
年寄り2人がノコノコと鑑賞に出てきても面白くないのよ。

なんたって面白いのは、

① ここの所、公に姿を見せない愛子さまのお姿を拝見して
これは偽物だ、影子だと画像検証をしての大騒ぎ

② 体調の波はどこへ行った、鑑賞だと出てくるのね、の雅子(サマ)

③ 今日のズラをウォッチングの皇太子。

それにしても、本当に退位したら今より私的お出掛けが多くなるって
今から調子づいて多いんだから、本当だとつくづく思いました。

長年テニスラケットより重たい物は持たない生活をしている人は
足腰に負担が掛からないし元気なのね。

今夜の献立は・・・老後の年金生活で・・・
親の介護が大変・・子供の成績が悪くて・・

そんなこんな一般庶民が頭を悩ますことなど
特権で楽々クリアーできるから、我々が思ってる以上に
意外とストレスフリーな生活をしているんでしょ。

鑑賞だって、チケット確保、駐車場の心配、身支度
なーーんにも心配なく、ドア ツードアで
観客を待たせて後から、拍手などされながら
静々とお出ましすれば良いんだから、楽っちゃ楽だよ。

23、24日と孫守りで疲れ左肩は痛いの庶民な私でした(T_T)
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク