天皇皇后両陛下が思い出のコートでテニスを楽しまれました。  16日午後2
時すぎ、皇居を出発された天皇皇后両陛下は、東京・港区のテニスクラブを
訪れ、約2時間ほどテニスを楽しまれました。このテニスクラブは、両陛下が
ご結婚する前から度々、訪れていた思い出の場所です。9日に成立した天皇陛
下の退位を可能とする特例法は16日に公布されました。政府と宮内庁は、こ
の秋にも退位に向けた準備室などを設置する方針です。ANN

スポンサーリンク

2017年6月16日

天皇皇后両陛下

思い出のデニスコートで2時間デニス

皇太子

デンマーク訪問

皇太子妃

ふて寝

2017年6月16日

秋篠宮両殿下 武蔵野東陵
香淳皇后山陵例祭の儀

眞子内親王殿下 皇霊殿
香淳皇后例祭の儀

高円宮妃殿下、承子女王殿下、絢子女王殿下 皇霊殿
香淳皇后例祭の儀

皇太子は仕方ないとして、天皇、皇后、テニスですか!

わたしは今日、映像を見て一瞬、先月のGW 5月4日の
東京・麻布の東京ローンテニスクラブを訪れた日の映像を
リピートしているのか?と思ってしまいました。

いや、リピートではない、6月16日の映像でした。

9日に成立した天皇陛下の退位を可能とする
特例法は16日に公布されました。

特例法は16日に公布されました
この文言であーーやはり16日なのだと。

天皇皇后両陛下を、この人達、この年寄り
この我儘で贅沢で気持ち悪い老人、老害
と言ったら「不敬」でしょうか。

いや、この人達に「不敬」と言われるほど
わたしはこの人達を敬っていない。
寧ろ、月日を追うごとに軽蔑と怒りが沸いてくる。

マスコミが勝手に書いているだけよ
「思い出のテニスコート」

でも、6月16日、特例法公布され、香淳皇后例祭の儀の日。

黙って静かに御所で過ごせないのか?と思う。恐ろしい人だ。

三笠宮寛仁親王殿下の墓所を参拝の画像。
神妙な顔をして取り繕っている、その顔から心の中の中までは見えないけれど
日本の怪談話に出てくるような構図。
この御三方を薄暗くなった時刻に見たら鳥肌が立ちそうだ。
夜にすれ違ったら、怖くて寝られずうなされそうだ。
天使と悪魔が共存しているかのような薄気味悪い画像だ。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク