「皇太子」称号に難色 秋篠宮さま意向で見送り

要するに皇室典範を改正しなくても秋篠宮殿下は
「皇太子」にすることが出来るけど、秋篠宮殿下が
「皇太子として育てられていないことを理由に」断った。
こういうことでしょう。

特に皇太子として育てられていない、育てられたに
固執する必要があるのでしょうか。

以下 毎日新聞記事  面倒なので大幅に省略   全文は下のアドレスで。

天皇陛下の退位が実現し、皇太子さまが即位された場合に
皇位継承順位1位となる秋篠宮さまについて「皇太子」の称号が
見送られた背景に、秋篠宮さまの意向があったことが明らかになった。
中略
3月のヒアリングでは専門家から「皇室典範を改正しなくても
秋篠宮さまを皇太子とすることが可能だ」との発言があった。
4月4日の会議では委員から「歴史上は次期皇位継承者は
兄弟でも皇太子と称されることが大半だった」との意見が出た。
政府関係者によると、秋篠宮さまは周囲に、自身が皇太子として
育てられていないことを理由に、皇太子の称号に難色を示したという。
毎日新聞 全文
https://mainichi.jp/articles/20170523/k00/00m/040/122000c

意外な展開で嫌々ながら、でもその後は立派に国王になった例が
イギリス王室、エリザベス女王のお父様ジョージ6世です。


出典http://www.25ans.jp/princess/focus/170210/


なかなかのイケメン、素敵です。映画より本物の方が素敵(^^)  出典biz/entry7.html
スポンサーリンク

エドワード8世が離婚歴のあるアメリカの平民女性ウォリス・シンプソンと
結婚する為に1年足らずで退位しています「王冠を賭けた恋」などいう
美談でよく取り上げられますが、実はその後、王位復権を願い
ナチスドイツの手先になり終戦後はイギリス入国禁止されたりと
いろいろあった方を思い出しました。

兄エドワード8世が退位した為、現エリザベス女王の父親
ヨーク公が即位して、ジョージ6世になります。

映画「英国王のスピーチ」をCSで見ましたが、吃音に悩んでいた
ヨーク公が国王になってスピーチしなければならないんです。
ヨーク公にとっては非常に辛い状況でした。

エドワード8世が退位しなければ、普通に貴族出身の女性と結婚し
子供を儲けていれば現在のエリザベス女王も誕生しませんでした。

 

出典http://masakosamalove.blog.fc2.com/blog-entry-86.html

ナル皇太子殿下はよく「小さい時から帝王教育を受けて」と言われますが
雅子(サマ)と結婚してからは年々皇太子の威厳も無くなり
どこが帝王教育? 本当に教育したのか? の名前だけ皇太子に成り果てた。

公務も秋篠宮殿下の方が安定し見ても安心しますし
皇太子として育てられなくても、今のままでも十分に
皇太子より上を行ってますけどね。

遠慮して皇太子の称号を拒否するように仕向けられた。
皇太子の席を空けておく必要があると言われた。
愛子さまを「皇太子に」の強い思いを持った
どなたかに念を押され、逆らえなかった。

本当に秋篠宮殿下が自分から皇太子の敬称に難色を示し
拒否したのであれば、自分は天皇になる気がなく
ナル天皇から悠仁さまへ・・・の流れに持って行きたい
秋篠宮殿下のお気持ちと取りたいと思います。

宮内庁、毎日新聞「陛下 公務否定に衝撃」報道を否定

毎日新聞が21日付朝刊で天皇陛下の譲位に関する政府の有識者会議内での一部
意見について、陛下が強い不満を漏らされていたとの記事を掲載したことを
受け宮内庁の西村泰彦次長は22日の定例会見で「天皇陛下のご発言の報道が
あったが、そうした事実はない」と全面的に否定した。

中略
記事は、陛下のお考えが宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた
としているが、西村次長は「陛下が(お考えを)話された事実はなく、従って
宮内庁として内閣に報告していない」と重ねて否定。「極めて遺憾だ」と述べた。

毎日新聞社長室広報担当は「十分な取材に基づいて報道しております」とのコメント を出した。

まあ、私など自分の都合よく解釈することがありまして、宮内庁が
今回の毎日新聞の記事を否定したとしても、天皇陛下は不満だったと思います。

一代限りも不満だし、故渡部昇一氏ら保守系が言ったことは
天皇陛下だけでなく、皇后もかなり不満だったと想像できます。

今まで、天皇陛下を持ち上げこそすれ、あのようにズバリ
「天皇は祭祀してくださるだけでよい」
「自分で増やした公務を負担だと言われても」とかなんとか
かなり言われていましたから、今まで御自分達のやってきた
被災地訪問、慰霊の旅など否定されたと同じですから
そりゃああ不満でごもっともです、はい。

だからとわさわざ訂正される、これは皇后からですね。
皇后は昔から「ご自分が悪く書かれる記事」が大嫌いですから。

毎日新聞が「十分な取材に基づいて報道しております」と
否定しているんだから、本当だと思う事にしましたぁ(笑)

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク