いつもなら秋篠宮ご夫妻の公務は報道しないのに
今日はご夫妻それぞれの公務を報道していた。

秋篠宮さまは18日午後、神戸市での開港150年の式典に向かうため、羽田空港に到着。空港の玄関で報道陣から「おめでとうございます」と言葉をかけられると、笑顔で会釈をした。

秋篠宮妃の紀子さまは、結核予防全国大会(結核予防会など主催)に出席するため札幌市を訪れた。大会に先立ち、市内の道立子ども総合医療・療育センターで患者がリハビリする様子を見学。紀子さまは、腕立て伏せをしていた男児に、ひざをついて「えらかったね」などと話しかけた。続(つづき)晶子副センター長によると、施設のスタッフが眞子さまの婚約準備の報道について、「おめでとうございます」とお祝いの言葉を掛けると、ほほ笑んで会釈したという。記事、画像 デジタル朝日

雅子(サマ)と愛子さまのことは鑑賞だけでも報道するのに。

これを機会にどんどん秋篠宮ご夫妻の公務を報道して欲しい。
どれだけ活動しているのか。
皇太子と雅子(サマ)の動きの悪さが際立つでしょう。

眞子さまの公務も同じ、特に海外公務での素晴らしさを
殆ど放送してくれない、しても短時間ちょこっとだけ。

そして急に、眞子さまが降嫁されると少ない皇族が
益々少なくなる、女性宮家と出るわ出るわ・・・

スポンサーリンク

————–
眞子さまは数少ない成年皇族の一人で、2団体の総裁職などを務め
園遊会や国賓歓迎行事など主要行事に数多く出席してきた。
皇嗣となる秋篠宮さまが担ってきた公務を引き継ぐことも
期待されていただけに、関係者の間には、担い手がいなくなることを
心もとなく感じる空気も漂う。
中略
また、眞子さまは国賓歓迎行事への出席をはじめ、
単独での海外公式訪問を2度経験。元宮内庁幹部は
「有能で、両陛下の信頼もあつく、皇籍を離れるのは残念」と明かす。
デジタル朝日より抜粋
————-

何を今更、分かり切っていたこと。
もしかして、宮内庁は三笠宮系不細工女王4人と同じように
眞子様に縁談が無くてずーっと独身でいると思っていたのだろうか。

「眞子さまご婚約へ」報道から急に女性宮家の話がまたぞろ
出てきたけど、眞子さまの降嫁を引き留めるのは無理でしょ。

時間の掛かる事でもあるし、眞子さま自身、皇室に止まる気持ちがない
というより、そもそも女性皇族は結婚したら皇籍から離れることに
なっているので、降嫁して平民になる覚悟をしていたはずだ。
お相手の小室圭さんだって、皇室に入る気はないと思うし
私は入って欲しくない。

今まで、「三年寝太郎」どころか十三年以上も体調の波乗りサーフィンしていた
雅子(サマ)に、今までの分を取り戻すくらい働いて貰うのが宜しい。
それと、三笠宮、高円宮のニート独身皇族にも働いて貰う。

今上陛下が増やした公務は減らして、少人数でも
こなしていける程度の公務にする。

鑑賞などしている余裕があるなら、公務。

そうこうしているうちに、7年も経てば悠仁さまが18才になり
成年皇族になる(皇室典範22条)

姉の眞子様、佳子様のように大学に通いながら
公務もできるようになり、ご両親、眞子さまのように
大学で早々に良い方を見つけて、卒業と同時にご成婚。
今から静かに複数のお相手探しも良し。

あと、12、13年はナル天皇陛下と雅子皇后、秋篠宮ご夫妻
末端宮家の売れ残り、何人残るかわかりませんが
2、3人は残りそうですがな、少数精鋭で公務していけば
宜しいんじゃないですか。
勿論、佳子様も降嫁するまで公務。

そもそも、三笠宮家、高円宮家で産まれた子供が
全員女の子だった、秋篠宮家でも女の子2人続いた。

この時点から、今のような状態は天皇皇后両陛下
宮内庁、検討がついたはずなのだ。

雅子(サマ)が2年経っても妊娠しなかった時点で
不妊治療を始めれば、40才くらいまで3人くらい
お子様に恵まれ、1人くらいは男子だったかもしれない。

また、紀子様も若かったので、佳子さまの後に
2人、3人出産し2人くらい男子が授かったかもしれない。

不妊治療を長年拒んだ雅子(サマ)、それを容認した
天皇皇后両陛下、紀子様に産児制限をかけた、どなたか・・

産児制限をかけたのが美智子さまとの説もありますが
美智子さまは元々カトリック信徒の家庭で育ち
「子沢山のカトリック」と言われるくらい
昔の、美智子様世代のカトリック信徒は避妊しなかったのです。

とかく、左翼カトリックの美智子さまと言われていますが
もし美智子さまが本当にカトリック信徒であるなら
産児制限=避妊を強制するとは考えられませんけどね。

天皇皇后両陛下と雅子(サマ)とそれを取り巻く人達の
考えの浅はかさが、今の事態を招いたことで自業自得だと思う。

こういう事を書くと、女性は子供を産む機械なのか!
等々批判する人が必ず出てくるのですが、皇室と平民を
同じに考えること事体がおかしいのだ。

雅子(サマ)の好きな欧州王室を見ても、皇太子妃は
きっちり跡継ぎを2人、3人と産んでいます。

ルクセンブルグ公国の長男夫妻にはまだ子供が授かりませんが
代わりに次男夫妻が2人子供を設けています。
長男夫妻を気にせずに産んでいます。

長男ギヨーム王子とステファニー妃

フェリックス王子とクレア妃の第二子の洗礼式
ルクセンブルグはカトリックの国です。


左から2番目がクレア妃のお父さん、米国大統領トランプに似てるような(^^;)


画像出典 http://www.newmyroyals.comより

皇太子妃の一番の仕事は海外に招待されての公務ではなく
跡継ぎを設けること、これが一番の仕事で
それが出来たら好きなところに行けば良いんです。

今更、眞子さまが降嫁し、人手不足になるから
女性宮家をとは笑わせます。

美智子さまが、素直に久邇晃子様を皇太子妃として
お迎えになっていたら、皇太子も今よりまともに見えただろうし
賢い方ですから、皇太子妃の一番の仕事もやっていたでしょう。
海外、海外と言わずにね・・・・それでも授からなければ
秋篠宮ご夫妻に託したことでしょう。

皇族が少なくなる、まるで「絶滅危惧種」のようにした
A級戦犯は美智子さまでしょう。

私も還暦過ぎたオバハンなので、皇室の未来の心配は
顔も見られない曾孫の心配をするようなことで
余計な事は考えたくないんですよね。

皇室もその時代、時代でいろいろ変わっていくんでしょう。
まさか、天皇陛下が生前譲位を言い出すとは思わなかった
天皇陛下は死ぬまで天皇陛下だと思っていたことが
覆されるのだから、2年前鬼籍入った方々はそんなことも
知らずにあの世にいるワケで、時代とは川の流れのようだな・・と
ちょっと感傷的な気分(笑)

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク