生前譲位に90%の人達が賛成なのも分からなくはない。

今まで全国津々浦々訪問し、災害があれば鑑賞した一週間後でも
被災地に行って慰め励まし、国内はもとより海外までも
慰霊に行き魂を慰め、国民に寄り添い国民と共に・・の
象徴天皇を作り上げて、気が付けば天皇陛下も80才を過ぎ
若い時のように闊達に動けなくなったと、ビデオメッセージ。

お疲れさま、これからはゆっくり好きなことをして
お過ごしください、と日本国民の優しいこと。

死ぬまで天皇で居て欲しい、疲れて引退したいなら「摂政」でいいだろう
「摂政が嫌だ?」それは天皇陛下の我がままでしょ。

こんな風に書く、言う10%の人々はまるで「非国民」のように映るのかな。
天皇陛下の「摂政」では駄目なんだ、一代限りでは駄目なんだ

この明確な理由が私には未だにわかりません。

スポンサーリンク

もっとわからないのが、皇太子と雅子さまを次代の天皇、皇后にすること。

雅子さまに引きずられるように一緒になって公務を休み
静養に静養を重ねてきた年数のお蔭で、皇太子の公務は少なくなり
雅子さまに至っては、ドタキャン、ドタ出、儀式は未だに出られず
園遊会に着物を着て10分でトンズラでも大袈裟にマスコミに取り上げられ
依然として、病気療養中、体調の波、体調を考慮してのフレーズがつく
いわば、病人が皇后になってその責務を果たせると思っているのですか。

いや、病人に皇后という重荷を背負わせるのは酷ではないのですか。

この御二人には、常陸宮ご夫妻と同じような立ち位置、格付け
天皇に次ぐ筆頭宮家でよいのではないのか?
その方が病人の雅子さまにとってストレスも少なく良いのでは。

皇太子も「雅子さまを守る」と言った限りは
一宮家になって、静養しながら雅子さまの病気を治療して行く選択を
する方がよっぽと「雅子さまを守る」ことになるのではないか。

天皇皇后になって、全国民の注目の的になり
今まで以上に厳しい目で一挙手一投足を見ては
嘆かわしく、「上皇と上皇后は良かった」と
いちいち、比べられる立場になるのですが。

「上皇と上皇后」だけではありません、秋篠宮皇嗣殿下同妃殿下と
比べられ、「やっぱり秋篠宮ご夫妻が天皇に相応しい」と
遅かれ気付く人達も出てくるでしょう。

いくら、マスコミ、女性誌がアゲアゲ報道しても今はネット時代。
特にスマホの普及で、特にパソコンなど無くてもブログ、サイトで
ニュースを見られる時代になっているのです。

海外に行ってのブザマな様子はいくら日本国内で報道規制しても
海外発信の動画、画像で見られるんです。

そういうことに、天皇、皇后、皇太子、雅子さま、宮内庁
気付かないのでしょうか、分かっていても知ら無ない振りで
皇太子と雅子さまを天皇、皇后にするのは何故でしょうか。

ナルちゃんを天皇にしたい! これは親の欲目というもので
その資質がナルちゃんにあるとは到底思えませんけどネ。
それともうひとつ。

なぜ「愛子さまを天皇」にしたがるのでしょうか。

あらっ 困りました、薬の副作用でまた眠くなりました。
続きはまたそのうち。
つらつらと思ったことを書いた、戯言でした。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク