明日、4月13日から17日までの予定で皇太子がマレーシアを訪問。
訪問前の記者会見を行ったと皇室御一行様で紹介してくれたので見ました。

誰が書いたか、作文を読みながら
数行ごとに上を向いて左右見回し、また下を向いて
作文を読んで上を向いて左右見回しの繰り返しは
いつものことですが、上を向いて左右見回しはやらなくていい。
下だけ見てずーっと作文を読んでてください(笑)

何しにマレーシアに行くのかと思ったら
日本と外交樹立60周年で、マレーシアから招待されたらしく
皇太子がマレーシアを訪問するのは初めて。
マレーシアどーのこーの、の下りは私には関心がなく(^^;)
面白かったところだけ抜粋。

————–引用
また、雅子も、今回、マレーシア国よりご招待をいただいたことを大変有り難く思っており、できれば訪問したい気持ちでおりましたが、外国訪問になりますと、訪問中の諸行事や、訪問期間、さらには、その前後の国内での行事日程なども勘案する必要があります。そういったことを考慮した結果、今回は私一人で訪問することとなりました。雅子はマレーシアを訪れたことがありませんので、今回お伺いできないことを、私はもとより、雅子も大変残念に思っております。
————-

>その前後の国内での行事日程なども勘案する必要

この部分は13日~17日までのマレーシア訪問で
20日は園遊会があるので、体調を考慮したということでしょう。

となると、春の園遊会には何度も書きますが
是非、着物で最後まで出席していただきますっ!
夫婦で招待を受けたのに同行せずに日本国内での行事日程を勘案
優先したのか、訳分から無くなります。

スポンサーリンク

雅子さんのあざといところは、すぐに「体調」を出すところ。
誰にでも体調の良し悪しはあるもので、毎日体調万全な人など滅多にいないです。

>雅子も大変残念に思っております。

欧州、あるいは欧州王室訪問じゃないので
言われるほど残念に思っていないはず。
「行かない」宣言はとても早かったから
最初から行く気無しと見ても良いでしょう。

それをいつもいつも、もったい付けて
「残念に思っております」
聞き飽きたよ。

—————-引用
これまでも申し上げたとおり、雅子は、治療を続ける中で
体調に気を付けながら、努力と工夫を重ね、公私にわたって
できるかぎりの務めを果たそうとしております。
—————

(;゚Д゚) 今年に入っての公務は・・・・
5本指に入りましたか??

あまり体調に気を付け過ぎじゃないですか!?

—————–引用
その結果、公的な活動を少しずつではありますが増やしながら
一つ一つを着実に積み重ねてきており、それがまた本人の
自信にもつながり、活動の幅が広がってきていることを
私としてもうれしく思っております。
——————–

この作文、何回も聞いてます。
何年何月、いつの記者会見とまでは
私の記憶で掘り返すのは面倒なので書けませんが
これは、ヤフオク評価の定型コメント入力と同じですね(大笑い)

ありがとうございました。とても良い取引ができました。
また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

一つ一つを着実に積み重ねて・・・
さぞかし積み木が上手でごさいましょう。
毎回、積み重ね続けて早14年!
あと何年、積み重ねたら
体調どーたらこーたら無くなるのか( ゚Д゚)

—————引用
一方で、依然として体調には波もありますので、すぐに外国訪問を含む
活動の幅が広がるわけではありません。引き続き、焦ることなく、慎重に少しずつ活動の幅を広げていってほしいと思います。
——————

キタ――(゚∀゚)――!! 「体調の波」

雅子さんが公務欠席する時の言い訳、理由に
「体調の波」と「体調の波」は外せないフレーズで
わたしは最近、天皇陛下と内定皇族のやっていることは

時に不快感を伴う、様々な形態でお笑いをお送りする

「天皇とその一家によるお笑い興行」に見える時があります。

テレビで観る姿がその芸人の全てではありません!
テレビで観る芸人が全ての芸人ではありません!
世の中には面白い芸人がたくさんいます!

下北沢大興行よりhttp://slush-pile.jp/shimokita/

序に誰でも魅せられる、寝せられる衣装が楽天で約3.500円で売られています。美智子様大好きな方はどうですか?男女兼用(笑)女装にも良いデスヾ(≧▽≦)ノ

*皇后の黒々としたはみ毛が出るカツラ

*皇后の皿帽子とマント、ケープスタイル

*皇后の一本に繋がった眉毛

*公式訪問でも夏~寒くなるまでカッターシャツ一枚で
公務する天皇陛下

*欧州王室が来日した時の雅子さまのカーテシー
ぶちゅ~~やらかす

*王女さまもどきのコスプレ
輝きの薄い贋作のようなティアラで正装

*風にたなびく皇太子のズラ

*よく後ろに倒れないと感心する皇太子のそっくり返り

その他、いろいろ 各個人の見かたによって
大笑い・嘲笑・不快感・あるいは稀に尊敬の念を持ち( ゚Д゚)

一時も目が離せない大興行、皇室ご一家ヾ(≧▽≦)ノ
毎回、毎回、

・一つ一つを着実に積み重ねてきており
・本人の自信にもつながり
・活動の幅が広がってきている
・私としてもうれしく思っております

お蔭様でスキー旅行ができました。
31日午前中までギリギリ遊び倒してきました。

———–引用
両陛下には、雅子の体調をお気遣いいただいていることに心より感謝を申し上げております。また、国民の皆様に温かく心を寄せていただいておりますことに心より感謝しております。
—————–

天皇、皇后は知らないけど、私は温かく心は寄せていませんが。
皇太子殿下におかれましては、少し国民の感覚とズレておりまして
毎回同じ定例文に呆れている国民も多くなっていることを
自覚してほしいです。ボンクラも程度問題です((((゚Д゚))))

「愛子さまのことに触れられて」

今後とも愛子には、できるだけ若いうちに国際感覚を身に付けて
いってもらいたいと思っております。
そのためには、いつになるかは分かりませんけれども
実際に外国に行ってみるということは極めて大切だと思います。

これ雅子さんの作文が大いに入っています。

「いつになるかは分かりませんけれども」の「けれども」
文章にはその人の癖が現れ、雅子さんの昔の記者会見や
会見文に似ているんです。なんとなく・・・・

本当に東宮家、特に雅子さんの「海外、海外」は
海外病のようなもので、海外に移住すると完治するのでは。

北朝鮮、韓国、中国←海外です、東宮一家の移住先にお薦めです。

全文は以下
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170412/k10010945421000.html

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク