毎日、24時間皇室、愛子さまの事を考えて暮らしているわけでもないのに
寧ろ、普段の生活がそこそこ忙しくて考えない時間の方が断トツに多いのに
昨日は午後6時過ぎまで孫守りをして疲れて、夕食も超手抜きで早く寝ようと
思ったはずなのに、またまた不思議なことです。
なんとかして愛子さまが本物だと思いたい気持ちになりました。

影子説を書いている方々に対しての反発とかそういう感じでもない。
各個人の思いだからそれは自由で良いと思う。

私はどーしても納得できない、いや寧ろ本物だとの思いが
益々強くなっていくのは何故だろう。
今、ネットでは愛子さまが去年の誕生日に登場してから
登場する度に 影子、影子でいっぱい。

22日の卒業式、当日22日に天皇皇后両陛下に挨拶に行った時と
24日に宮中三殿参した画像ですら、違うようだ。

止まることが無い、日替わり定食のように別の影子さんが出てきて
一体何人いるんだ?の混沌とした状態になっている。

それでも不思議と、わたしには
どーーしても全員同じ本物の愛子さまにしか見えない。

例えば、満員電車で「この人痴漢です!」と指差しされれば
やっていないことを証明するのにどのくらい時間が掛かるだろうか。
無実の証明ほど難しいことはないと聞く。

噂も同じように一度広まった噂は尾ひれがついて
一人でどんどん泳いで拡散していく。

本物じゃないことを見せる方が簡単な気がした。

表情の違う愛子さま
角度の違う愛子さま
立ち位置の違う愛子さまの
画像を出して「違うと思わない?」と印象づけるだけで
そう思ってしまうからだ。

私も何も感じなければ多分今頃
影子、影子と書いていた可能性が高い。

けれど、これは自分でもわからないくらい
愛子さまは本物、これが揺るがないのでした。
無力な私がどうしたら自分が本物だと納得するだろう?

他の人の為ではなく、自分の為の納得を祈りました。

そして2つの別人に見える画像を並べたら
あ・・・・もしかしたら納得するかもしれない
こういうことを思いついた自分がまた不思議でした。

スポンサーリンク

顔の向きが少し違いますが、かなり別の顔に見えます。

耳を同じようなサイズに拡大してみました。

左は太っていた時の指でポッチャリしています、右は痩せている卒業式の日。

鉛筆画に変えてみました、拡大したので画質が悪いのですが形も太い、細いの違い、同じ形の頭脳線と感情線もうっすら見えます

左の影子さんが痩せたのが右の影子さんだよ、指摘されるのだろうか?怖い。

右の生意気そうな顔をした(笑) 愛子さまと清楚な感じの愛子さまを比べてみました。

顔の向きが全く同じではないのですが、耳の形はぼ同じに見えました。

清楚に見える愛子さまの画像が暗くかなり拡大したので鮮明ではありません。

手の開きに違いがありますが、中指の第二関節、親指の形、頭脳線、感情線共にほぼ同じに見えました。

以前も感じた、背筋がゾワゾワする感覚。
気が付いたら午前一時、なんだかスッキリして
心地良く寝る事が出来たのでした(笑)

他の人がどう思おうと、疑心暗鬼になっているより
私が本物だと思えば良いのかもしれない、これで〆ます。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク