3月11日に政府が主催し、国立劇場(東京都千代田区)で行われる予定の
「東日本大震災六周年追悼式」に、秋篠宮さまご夫妻が臨席されることが20日、
閣議で決まった。天皇、皇后両陛下のご臨席は見送られた。
両陛下は昨年までは毎年臨席していたが、震災発生5年を過ぎたことなどから
今後は節目でのご臨席が検討される。

菅義偉官房長官は同日の記者会見で「過去の事例も踏まえ、改めて検討した結果」と説明。陛下の譲位をめぐり、政府の有識者会議が検討している公務負担軽減の一環ではないとの見方も示した。一方、皇太子ご一家のお世話をする宮内庁の小田野展丈東宮大夫は同日、「特段のコメントはない」としている。

*****

先日までは「調整」している、と確定した言葉ではありませんでしたが
20日の閣議で決まり菅義偉官房長官も記者意見で説明したので
今年の「東日本大震災六周年追悼式」は秋篠宮ご夫妻の出席で決まりです。

公務負担軽減の一環ではないとな!?

スポンサーリンク

そうでした! 2月下旬には天皇皇后両殿下はベトナムに行き
タイにも立ち寄ってくる元気な高齢者でした。

ベトナム、タイに立ち寄る外遊から帰って間もないのことや
5年目の節目で出席しないことにしたのかもしれませんね。

「東日本大震災六周年追悼式」は、皇后美智子さま、本心は
皇太子と雅子さまに出席して欲しかったのかもしれません。

でも、国が 政府が 体調の波、体調を考慮してと、雅子さまが
いちいち面倒くさくて、大事な式典にドタキャンされたら困ると
安定感のある、秋篠宮ご夫妻にお願いした、こんな感じでしょうか。

私らよりずーーっとよく皇太子ご夫妻の諸事情は知っているんでしょ。

皇太子の病気、雅子様の状態、愛子様の障害、小和田恒の現状等々・・・

今年から「東日本大震災六周年追悼式」に天皇皇后両殿下が
出ない、秋篠宮ご夫妻が出席する。
これだけでもニュースになり、ネットではYahooトップニュースにも
なっている、当然、3月11日は全国ニュースでも放送されるだろう。

すると、国民は次期天皇陛下になる皇太子は何故出席しないのだろう?
と不思議に思うでしょう、現にヤフコメでも「皇太子は?」のような
コメントも多く見られました。

皇室に興味の無い人達もボチボチ気付いてくることを期待しています。

小田野展丈東宮大夫は同日、
「特段のコメントはない」としている。

東宮大夫御自身はコメントのしようがないでしょう(笑)

皇太子と雅子さまが、この件についてどう思っているのかは
わかりようもないのですが、注目度が高くなり
内心、今頃悔しがっているかな~?^^;

春休みの静養と称したスキー旅行に行ったら面白いな^^

愛子様の卒業式、入学式も声が聞けるかな?楽しみだな^^

10年目の式典には時の天皇皇后両殿下に出席して頂くと
書いているメディアもありましたが、10年目は今のままだと
皇太子と雅子さまが天皇皇后ですから、頑張って出席したら良いじゃないですか。

今後、皇太子と雅子さまには今まで10年以上もグターラ生活を
続けてきたツケが回ってきます。

避けて通れない行事が沢山ありますからね。

2月以降、春の園遊会、全国赤十字大会(皇后さま)、全国植樹祭
全国戦没者追悼式・・・等々
画像掲示板で、以下の画像を見た時
今上天皇が引退した後は、こんな風になればいいな~と思いました。

紀子様も50才。悠仁さまもまだ10才、小学生の子供がいて
体調の悪い日もあると思うのです。更年期前後でもあります。

体調不良があっても我慢して公務に出ているケースだって
あるはずだと思うのです。いちいち言わないだけでしょう。

芯の強さと努力、経験の積み重ねが大事なのですね。

紀子様の内助の功も大きく 良妻賢母。

「悪妻は百年の不作」この諺をしみじみの感じる皇太子一家でした。

私も悪妻ではありますが、雅子さまと桁が違いますから(笑)
雅子さまには勝てませんっ!…-y(  ̄д ̄).。o○

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク