天皇、皇后両陛下が、皇族方や安倍首相ら三権の長などから新年のお祝いを
受けられる「新年祝賀の儀」が1日、皇居・宮殿で行われた。

両陛下は午前11時から、皇太子ご夫妻や 雅子様不在、皇太子だけです。秋篠宮ご夫妻らとともに、閣僚や衆参両院議員などが待つ部屋を順番に回り、代表者のあいさつを受けられた。
天皇陛下は「新しい年をともに祝うことを誠に喜ばしく思います。年頭に当たり、国の発展と国民の幸せを祈ります」と述べられた。 オンライン読売より

はい、この画像は何年前の物ですか?と言いたくなるくらいマンネリ画像ですが、愛子様、痩せてはいるけどお元気そう。一旦痩せるとなかなか簡単には太れないので、それこそ長い目で見るしかないでしょうねぇ。 比べて、雅子様、ふっくらゆったり、良いんですよ。中年の御夫人はガリガリに痩せているより、ふっくらされている方が見た目も良くて。ただねぇ~↓この儀式にもそろそろ出ても良いんじゃないでしょうか。いつまでこの状態を続けるのか。。。( ゚Д゚)

スポンサーリンク

今年は!と思いましたが、例年通りでした。

雅子様、体調も随分と良くなり公務回数も増えて
ぼちぼちと今まで逃れていた公務も復活するかと思いましたが
車で皇居に向かう写真を撮らせても、「新年祝賀の儀」には
雅子様のお姿は見えません。

この大勢の人の前でただ立っているだけなのに、なぜ出て来ないのか本当にわからない人だな~?? 大勢の人前が嫌、苦手なら皇后は無理だと思いますが。。。

皇后様のローブモンタント、また新しいのを作ったのかしら。
金から白へのグラデーションが綺麗です。

よっこらしょ、、、天皇に支えて貰い、、、皇太子と雅子様はこういうシーン皆無です。

秋篠宮さまを「皇太子」待遇「退位」特例法案

政府は天皇陛下の退位を実現するため、一代限りの特例法案を1
月召集の通常国会に提出する方針を固めた。

特例法案は皇室典範と皇室経済法や宮内庁法など関連法の特例を一括したものとする。
皇位継承順位が1位となる秋篠宮さまを「皇太子」待遇とし、
退位した天皇の呼称は「上皇」(太上天皇)とする方向だ。

皇室典範には退位の規定がなく、特例法案に退位の手続きや
、退位した天皇の呼称などを書き込む。

皇室経済法に関しては、上皇を置くことに伴う支出を規定するほか、
秋篠宮家への支出を皇位継承順位1位に見合う額に引き上げる特例を設ける方向だ。読売より

これは朗報なのでしょうか。皇太子➡秋篠宮殿下➡悠仁様へと繋がりますね。

予算も増えるので秋篠宮御一家も職員を増やしたりだいぶ楽になるのではないでしょうか。ただ、天皇陛下が出来ないからと、皇太子になった秋篠宮ご夫妻が今以上に公務が増えて負担にならないのか?それが心配です。 今年は出てくるかと思ったのに相変わらずだし、雅子様は使い物にならんわ。それでも皇后になるんだから、ズーズーしい。

どうしても、悠仁様に目が行ってしまいます。凛々しくなられています。

新しい画像が出たり情報が入りましたら随時更新します。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てくださいスポンサーリンク