11月23日「勤労感謝の日」だけど、本来は新嘗祭です。

新嘗祭(にいなめさい)は地方の田舎で田園地帯に住んでいると

「稲の収穫を祝い、翌年の五穀豊穣を祈願する収穫祭」で
その地域によっていろんな新嘗祭ならではのお祭りがあったりします。

私が独身の時に働いていた会社では新嘗祭に飲み会をしていました(笑)
今は祝日、勤労感謝の日なのでやっていないと思いますが。

で、新嘗祭は宮中祭祀のひとつで以下

新嘗祭は稲の収穫を祝い、翌年の五穀豊穣を祈願する収穫祭にあたります。今から1300年以上前、飛鳥時代の皇極天皇の時代に始まったと伝えられ、万葉集の和歌でも扱われています。現在も、毎年11月23日に宮中で執り行われる宮中祭祀のひとつで、天皇陛下が収穫された新穀を天照大御神はじめ神々に供え、初穂を召し上がります。宮中恒例祭典の中で最も重要とされ、天皇に即位後、初めての新嘗祭を「大嘗祭」と呼んでいます。今日は何の日より

%e6%96%b0%e5%98%97%e7%a5%adスポンサーリンク


農耕民族だった日本では新嘗祭は大事な行事、祭祀だったのですが
その新嘗祭に参列が、予定では今年は秋篠宮殿下お一人でした。

天皇陛下、なにやってんだよ~~まだ退位していない
現役の天皇陛下じゃないですかぁ。

と思ったら、2014年11月天皇陛下は気温が低下する深夜に始まる「暁(あかつき)の儀」
への陛下のお出ましを今年から取りやめられると発表した。

では次期天皇陛下になる皇太子はなにやってんだよぉ~!

そも!! 天皇、皇太子、朝日デジタルの予定表を見ると
皇太子は火曜日から日曜日まで真っ白!!
公務のスケジュールが無いっ!!

本当に本当に新嘗祭に出ないのだろうか?

ニイナメサイをナメンナヨ ((((;゚д゚))))サムイ

公務無し真っ白スケジュールの皇太子の有様を見て
天皇、皇后はなーーんにも思う所がないのでせうか?

新嘗祭にも出ない皇太子が次代の天皇で良いのでしょうか。

ワタクシ、一昨日からヒジョーに機嫌が悪いです。

蒸し返すけど、追突したのは秋篠宮紀子さまではなくて運転手です。
運転していたのは宮内庁の職員で、過失はこの職員です。

紀子様も悠仁様もお友達も何事もなく元気に山登りできる
健康体でこれは何よりでした。

お友達と山登りは楽しいですからね~私も近くの山に友達と
おにぎり持って山登りしたものです。良い思い出です。

紀子様も忙しい公務の合間のプライベートで親子、悠仁様のお友達と
楽しいひとときを過ごされる、親として努力しているんですよね。

食っちゃ寝、グータラのどこかの宮家のお妃とは元の資質が違うのでしょう。

%e5%ba%a7%e5%b8%ad2

ま、静養に行く時に皇太子を後部座席に座らせる
この時点で皇后になる器が無いと思うのですが~~

どんなに東宮擁護の方々が皇太子、雅子様を褒め称えても
こともあろうに、皇太子を後部座席に座らせるって・・・
これはないわ~~と思わないのかしら?? 不思議・・・

いよいよ恐怖の年金生活に入りました、節約、家族のこと、
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てくださいね。

スポンサーリンク