まだ2ヵ月残っているけど
今年は愛子様のことを書く機会が多いな~特に夏頃から。
まだ愛子様は14才だけど、今朝、フト
「アイコ十六歳」って映画を思いだしました。

昔々の映画でタイトルさえ知らない人も多いだろう
それだけ私も年を取っていることになる^^;

くぐってみたら、富田靖子さんのデビュー映画で
あ~~何となく思い出した、あの二階の物干し場。
愛猫の死、リストカット、合宿先の首つり死体
と書くと暗い映画のようだけど、若い時に見た時は
深く考えないで見たんだな~、今見たら別の感覚で
観るだろう、若い時に観た映画を20年後、30年後に
観るのも面白いかもしれないと思った。

愛子様の不登校もいよいよ4週間になり
来週になると5週間目に入るけど、どーするのだろう。

小学校の時のように雅子様の付き添い登校も無理だろうし
このまま不登校を続けるのだろうか。

今週は東宮大夫の定例会見が無かったので
来週、どんな会見になるのか。

岩手訪問は皇太子殿下一人でしたが、看護疲れの雅子様
前日の皇后様の誕生日のお祝いと夕食会には出席しているんですよね。

10%e6%9c%8820%e6%97%a5%e5%a4%95%e9%a3%9f%e4%bc%9a1

夕食会まで出席するとは思わなかったな(笑)

スポンサーリンク

愛子様の看護疲れで岩手行きをドタキャンした方でしょ。
夕食会では、皆さま気を使って愛子様を心配する話にもならなかった
ような気がします。触れるとヒス起こしそうで怖い
雅子様には腫れ物に触るような感じの雰囲気じゃないですか。

10%e6%9c%8820%e6%97%a5%e5%a4%95%e9%a3%9f%e4%bc%9a2夕食会に向かう、悠仁様、日焼けしてはにかんだ顔が可愛いです。
お付きの人が同乗しているとはいえ、両親と離れて一人で
車に乗っています。大体10才にもなれば一人で大丈夫な年でしょう。

悠仁様って高校生ぐらいでお嫁さんを見つけそうな予感がします。
ご両親のように早婚になって問題なく子宝に恵まれますね。

%e5%8e%bb%e5%b9%b4%e5%a4%95%e9%a3%9f%e4%bc%9a2去年の皇太子一家の夕食会に向かう画像。
ぎゅーぎゅー詰めになって三人横並びです。
愛子様13才、まだ1人は無理か、今後も無理か。

皇后さまが「生前退位」という言葉に反応し
「こうした表現に接したことが一度もなかった」
ことについて、Yahooトップニュースに書かれていますが

今となっては「退位」でも「譲位」でも、辞めることに変わりない
言葉などどっちでもよくなりました^^;

天皇陛下が辞めたいとビデオメッセージまで流したんだから
辞めればいいじゃないの、それよりも!!!

皇太子一家の今のような状況、雅子様の状態で
次代、皇太子が天皇になれるのか、いや、なっていいのか
そちらの方を先に検討して欲しい。

この期に及んで
次代の天皇陛下は皇太子へ・・・の梯子を
愛子様と雅子様によって外されたような状況ですよね^^;

雅子様も空気読めないにもほどがある。

今、愛子様の看護疲れで岩手行きをドタキャンしたら
皇后になれるのか??の疑問が沸くのか手に取るようにわかるのに。

世間は一気に、雅子様があれでは皇太子では天皇陛下は無理だろう
弟の秋篠宮に譲った方が良いのではないか・・・の流れになる。

現実に皇室に興味の無い人でも
「雅子様適応障害で10年以上公務休み」くらい知っている。

女性週刊誌の雅子様あげあげ記事を鵜呑みにしている人達からだって

もう可哀想だから雅子様を自由にしてください

このような世論も出てくるでしょうし
そういう流れに自然となっていくような気がします。

それでも、天皇皇后両殿下は皇太子を天皇に、雅子様を皇后にと
お考えだとすると「異常な親子愛」に見えてしまう。

今まで、愛子様を「女性天皇」だの言っていた方々は
どう思っているのだろうか?

まだ、同じ思いを継続しているのだろうか。

漫画家の小林よしのり氏に聞きたいものだ(笑)

と思い早速、小林よしのり氏のブログを訪問すると

10月8日 愛子さまは不登校ではない
偏差値ゼロのネトウヨどもが「不登校」
と決めつけて騒ぐ。 等々書いておられました( ゚Д゚)

それ以後の記述はタイトルだけでは無し
ブログの中身を逐一読むのも面倒くさい
愛子様不登校関連の記事は無しみたいね(笑)

いよいよ恐怖の年金生活に入りました、節約、家族のこと、
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てくださいね。

スポンサーリンク